<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
by なのだ |
「春はもうすぐそこ」とかゆーてたのは誰?
d0024111_0424183.jpg
今日の雪は凄かった・・・。
朝は全くそんな気配もなかったのに、昼過ぎにはオフィスの窓からの景色は一面の銀世界になっていました。
夕方になるにつれ、今日FRETTA-Tでやって来た後悔は大きくなる一方で、残業ですっかり遅くなった時分には、「これはFRETTA-Tで帰るのはムリか!?」と、ひるんでしまうくらいに積もってました。とかなんとか言いつつ、自転車置き場に向かうや否や、FRETTA-Tのタイヤの空気圧を下げたりなんかして、ひるむどころか、すっかり戦う気満々でしたけど・・・(笑)。
雪質のせいか思っていたほど滑ることもなく、意外に快調にペダルは進み、無事に家に到着。FRETTA-Tとの付き合いは長いですが、こんなに雪まみれのFRETTA-Tを見たのは初めてで、なんか妙にうれしくなってしまいました。それにしても、「春はもうすぐそこ」とかゆーてたんは、誰やねん!

今日はバレンタインということで、ままっちからプレゼント。
d0024111_0431437.jpg
実は中身はこれ。なんとリーズナブル!でも、いつも贔屓にしているお菓子なのでそれはそれでかなりうれしいです。ありがたや。ついでにこれも貰いました。うわっ、超高級品やん。晩酌がますます楽しみです。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2011-02-14 23:30 | ポタリング
春の海を求めて加太港へ
今日は春を思わせるようないいお天気。
気温はやや低いものの、風がなくて、日が差すとポカポカと温かく感じます。

つい2日前は、朝起きたら突然の積雪で、「どうやって会社に行こう???」なんてバタバタしていたというのに・・・・。結局、その朝は、久々にMTBを引っ張り出したりなんかして、どうにかこうにか会社にたどり着きました。まあ、それはそれで、アドベンチャーでおもしろかったのですが。

で、その雪もすっかり姿を消し、ちょっと春めいてきたので、今日は海を目指すことにしました。
目指したのは、和歌山の加太港。
海岸沿いを南へ南へと向かうルートは、アップダウンもあまりなく、距離も片道40kmと丁度いい感じです。
途中、上空では、トンビが「ぴーひょろひょろ」と鳴いていたりして、なんかホントに春がそこまで来ている感じでした。
d0024111_0125799.jpg
d0024111_21594548.jpg
でも・・・なんとなくすでに花粉の気配・・・。ずっと、グスグスゆうてました。やっぱり、春はもうすぐそこまで来ているのは間違いない。グスんっ。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2011-02-13 19:12 | オン・ザ・ロード
久しぶりに鍋谷峠
d0024111_23483246.jpg
先日、久~しぶりに『鍋谷峠』に登ってきました。
どれくらい久~しぶりかというと、この前がいつだったか、思い出せないくらい・・・。避けてたわけではないんですが、遠のいてました。
で、ホイールをキシリウムに替えてから、ヒルクライムはこれが初めて。
改めて思うのですが、鍋谷峠は勾配にあまり緩急が少なくて走りやすい。
多くのサイクリストが集まるだけはあります。
で、ホイールの効果に少し期待してたんですが、ロクに走ってない身体には、何を与えても無駄ですねー。
それどころか、ホイールが軽くなった以上に身体が重くなってるし・・・。
当たり前っちゃ、当たり前ですね。

結局、昔とほとんど変わらぬタイムで峠に到着しました。もう少し頑張ろう、ダイエット。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2011-02-10 23:56 | オン・ザ・ロード
この歳にして。。。
あんまり口にしたくはないですが、『この歳にして』と思う出来事がありました。
d0024111_2324369.jpg
実は、この歳にして竹馬に乗れるようになりました。あ、写真は長男やっちですが、乗れるようになったというのは、なのだのことです。
というと、今まで竹馬に乗れなかったということになりますが、まあ、乗る機会がなかったというか、機会があっても数秒であきらめていたようなところがあって、いつのまにか、自分は竹馬に乗れないんだとずっと思い込んでいました。
ところが、先日、ひょんなことからうちに竹馬がやってきて、壁に寄りかかりつつちょっと竹馬の上に立ってみたんです。そしたら、なんだか乗れそうな気がしてきて、壁からゆっくり身体を離してみたら、あ、乗れた!みたいな・・・。脳の中のシナプスが瞬間的に繋がった!って感じ。たぶん、コマなし自転車に乗れた瞬間によく似ているかも。
ちなみに、ままっちは、竹馬に関しては名人級。これまであまり見たことはなかったですが、その身のこなしは見事でした。その血筋をひく長女ゆうちゃんは、一輪車をも難なく乗りこなすバランス感覚の持ち主であり、初めての竹馬も、ほどなくして乗れてました。さて、あとはやっち。がんばれ!

ところで、先日のことですが、芸能人がホームセンターで大人買いする番組に影響され、家族全員でホームセンターに行きました。家族4人を男子チームと女子チームに分け、それぞれホームセンターの中をくまなく歩き回り、とにかく、要るか要らないか分からないけど、あったら楽しいと思うものをカートに投入・・・。でも、まさかそのまま大人買いするわけにはいかないので、もちろんレジの手前で、とても厳しい選考作業をやります。で、この竹馬は見事に選考を通過し、うちにやってきたというわけです。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2011-02-02 23:29 | ファミリー