<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
by なのだ |
蒜山高原自転車道
お久しぶりです。
その後、無事に帰国したのですが、ゆっくり休む暇もなく仕事漬けの毎日が続いていました。つい2週間前まではフランスにいたことが遠い昔に思えるくらいに忙しい・・・。
それはともかく、なんですか、この暑さは!夏ってこんなに暑かったっけ?

というわけで、やっとお休みを頂いて、暑い暑い大阪を脱出し、避暑してきました。「蒜山(ひるぜん)高原」です。もちろん目的は自転車道。高原を周回する約30kmのコースを家族で一周してみようというわけです。
d0024111_22423939.jpg
あいにくの曇り空ですが、サイクリングにはこれくらいがちょうどいい~。高原といっても、やっぱり日が差すと暑いですから。
d0024111_22455747.jpg
グルメ!とか、名所!とかいうものには縁遠い感じのサイクリングロードです。でも、緑に囲まれた景色だけでお腹いっぱい。とても気持ちのいいコースです。
d0024111_22493110.jpg
結局、ゆうちゃんとママっちはゴール直前25km地点で、桃のソフトクリームにキャプチャされてあえなく脱落(笑)。やっち(長男8歳)となのだが無事に完走しました。

ところで、翌日の「NIKKEI プラス1」に「おすすめのサイクリングコース」のランキングが掲載されていました。蒜山高原自転車道は、堂々の第9位。ちなみに7年前も第9位だったとか。大きく順位を変えた自転車道もある中、蒜山は不動の9位です。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-08-29 23:02 | ポタリング
そろそろ終盤
なのだのフランス生活もそろそろ終盤に差し掛かってきました。ま、以前もそういいつつ3週間も延長があったので、予断は許しませんが・・・。
ということで、今日はお土産を探しに、FRETTA-Tでぶらぶら。ここのところ、この街の気温は26℃前後。日本で言うところの5月くらいの気候で、とても過ごしやすいです。ただ、この季節、気温が低いのは、ミストラルという風のおかげでして、今日もビュービュー吹いてました。ミストラルがないならないで、気温は30℃を軽く越えてしまうわけで、どっちにしても、絶好のポタ日和というのは望めません。

今日のポタ中、素敵なおじさんに出会いました。
d0024111_20328.jpg
なのだの正面からやってきて、「止まれ」の合図をするので、「何事か?」と思って止まってみると、「おもしろい自転車だね~」みたいなことを言われ、こっちも「うわっ、モールトンやん!(もろ日本語)」と返したら、なんかそこから会話が弾んで(?)しまいました。
このモールトン、ほぼノーマルでしたが、フロントを2枚にしたところが、オリジナルだそうで・・・。でも、フロントディレーラーがないやん・・・。「で、どうやって、チェンジするの?」って聞いたら(もちろん英語で)、「By my hands.」だって。いいですな~、このケセラセラな雰囲気が。
で、FRETTA-Tというか、Birdyの存在をご存知ではなかったようで、折り畳みを実演したら、「Clever!」ってゆーてました。そもそも、モールトンと比較されても、格が違うんですが、折り畳みに関しては、FRETTA-Tの方が優れているのは確かですな。
最後に、「See you again, my friend!」と固く握手を交わして別れました。

明日は、FRETTA-Tをスーツケースにパッキングする一日になりそうです。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-08-08 02:17 | フランス生活
南仏で家族サービス
週末、家族が南仏まで遊びにやってきました。
d0024111_6312121.jpg
6泊8日のパリツアーの中に、オプションで週末だけ南仏で過ごすというプランです。子供たちにとっては、これが初めての海外旅行となりました。で、南仏をご案内するのは、もちろん、なのだです。といっても、今住んでる「この街」と、なのだお気に入りの街「リル・シュル・ラ・ソルグ(L'Isle sur la Sorgue)」を案内しただけですが・・・。
d0024111_7391136.jpg
d0024111_73193.jpg
ウォーキングアクトという類のストリートパフォーマンス。彫刻のようにじっと立っているだけの大道芸ですが、チップをあげるとサービスがあったりします。ちなみに、この像は、シャボン玉を飛ばしてくれました。やっち、大喜び。
d0024111_7402413.jpg
d0024111_7103273.jpg
夜までたっぷり家族を引きずりまわし、初日最後の締めは観覧車。窓も柵もないオープンなゴンドラで、しかも、スピードが速く、さらに、何周も回してくれるので、それだけで、「フランスってすげ~!」と大満足でした。

d0024111_7411464.jpg
d0024111_7415195.jpg
2日目は、リル・シュル・ラ・ソルグへ。バカンスシーズンとあって、いつも以上の賑わいです。ままっちもゆうちゃんも、やっぱりこの街は気に入ってくれたようで、バスの時間ギリギリまで、露店を回り続けてました。

やっちが切り取ったフランスの青空と街の風景。
d0024111_7183061.jpg
d0024111_753032.jpg

あっという間の2日間でしたが、GWも夏休みも、ロクに家族サービスできなかったし、これがいい思い出になってるといいなぁ~。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-08-03 07:55 | ファミリー