<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
by なのだ |
チェーンリング固定ボルトに・・・
久しぶりに、FRETTA-Tのチェーンリングを交換しました。60Tから、オリジナルの54Tに。最近、体力が落ちてきたんで・・・。
交換中に、スゴイ発見をしました。
d0024111_23434421.jpg
なんと、FRETTA-Tから外したチェーンリングボルトが割れとるがな。しかも、5本中4本も。円周方向のクラックもあれば、軸方向のクラックもあります。ひぇーーーっ、気付かなかった・・・・。ちなみに、これ↓は軸方向クラックの一例。
d0024111_23454556.jpg
60T化の時に、新調したアルミ製のボルトなんですが、いくら長く使ったからといって、こういうのは割れてもらっちゃ、困るんですけどねー。周方向クラックが進展して、ボルトの頭が飛んだら・・・はて、どうなるんでしょう?やっぱ、大転けするんかいな。あ~、おそろし。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-06-30 23:53 | 自転車グッズ
和倉温泉と金沢へ(後編)
翌日、和倉温泉を後にして、金沢市街へ向かいます。この日は、金沢の街を軽くポタってみることに。街の外れに車を駐めて、ポタリングスタート。
d0024111_21485312.jpg
いきなりの激坂(下り)に、子ども達はテンション上がりまくりでした。金沢って、以外にアップダウンがあるんですね。
d0024111_2149795.jpg
さて、最初に訪れたのは「にし茶屋町」。街並みもさることながら、赤信号の長さにビックリ。金沢の人はがまん強い!大阪人には耐えられません。
d0024111_21493819.jpg
続いて、「長町武家屋敷」。
d0024111_2150129.jpg
別名「パリ ~ ルーベ in 金沢」。なんのこっちゃ。
d0024111_21501050.jpg
最後は、「21世紀美術館」へ。プールだけは、子ども達に好評でした。あとの展示物は、微妙~。

もう少し金沢を走ってみたかったのですが、残念ながら時間切れ。ついでに、雨も降って来たし・・・。でも、金沢観光に自転車はいいみたい。車だと、けっこう渋滞してるし。
とりあえず、急な思いつきの割には、楽しい旅行になりました。次の家族旅行はいつになることやら・・・。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-06-20 21:54 | ファミリー
和倉温泉と金沢へ(前編)
春休みもGWも、家族にはなんの奉仕もしてあげられなかったので、思い切って1泊2日の家族旅行を断行しました。自分自身が最近、温泉に飢えていることもあって、今回の目的地は石川県の『和倉温泉』です。うちからだと、車で5時間の久しぶりの遠出です。もちろん、自転車4台も一緒に(笑)。
d0024111_20351898.jpg
石川県に入り、最初に訪れたのが「大野町」。ここは醤油の産地なんだそうで。ひっそりと落ち着いた町並みは癒されますな~。で、生まれて初めて、醤油のテイスティングを体験しました。
d0024111_2035507.jpg
たかが醤油、されど醤油です。味の違いはもちろんですが、余韻の残り方にそれぞれの個性が出てます。おばちゃんのテンポのいい口上に乗せられ、なんやらかんやらで7本もの商品を購入しました。
d0024111_20363515.jpg
もちろん、醤油ソフトを外しちゃいけません。
d0024111_20374234.jpg
続いては「千里浜さぎさドライブウェイ」。がははは、おもしろすぎる。歩道も車道もセンターラインもないところを秩序を持って走るってのはなかなか味わえない感覚です。周りのドライバーを信用するしかないですから。自転車は汚れると面倒なので登場させず。がまん、がまん。
d0024111_203825.jpg
和倉温泉に到着後、やっちと二人で町中を軽~くポタリング。和倉温泉には、町中散策のアイテムとして、七福神の石像を巡るお散歩コースが用意されています。コースといっても地図があるわけではなく、道路のところどころに「どの神様がどっちの方向にいるか」が、ピクトグラムと矢印で示されているというシンプルなもの。
d0024111_20382038.jpg
見事にやっちのツボにはまっとるがな。やっちの判断にすべてを委ね、町中をあっちに行ったりこっちに行ったり・・・。

夕方は海に沈みゆく夕日を眺めながらの温泉と、そして海の幸。さらには夜更けまでトランプ。順番が来るたびに子供に叩き起こされながらの辛いトランプでした。ままっちも叩き起こされとるがな。

明日は、金沢市街を走ります。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-06-14 20:40 | ファミリー
住吉さんポタ
d0024111_125111.jpg
金曜日。久しぶりに平日の休みをもらったので、これまた久しぶりにままっちと夫婦水入らずのポタに行ってきました。南海本線貝塚駅を出発点にして、紀州街道をたどりつつ、でも、微妙に街道から外れながら、住吉大社を目指しました。
d0024111_133550.jpg
蛸地蔵(たこじぞう)の参道です。こらこら、目の前を横切るでない。

紀州街道は単独ではよく走るコースで、いつか、ままっちを連れて走ってみたかったコース。なんといっても、飽きの来ない街並みの変化がポタ向けです。かつて、長男やっちもチャレンジしましたし。
d0024111_110673.jpg
ところが、街道を走るままっちの興味は、街並みではなく、なんとマンホールでした。市町村の境を越えたことをマンホールでいち早く察知する技にはちょっとビックリ。「あ、今、高石市に入ったね」ってな感じ。

住吉大社にお参りした後は、『やろく』さんへ。住吉さんに来ると、ついついここに足が向いてしまいます。
d0024111_1173068.jpg
やろくのマスターに自転車のこと、いろいろ聞かれてしまいました。
d0024111_1192577.jpg
写真は、名物『たまごコロッケ』とビーフカツのセット。

その後、某激安の殿堂に行って、電車で輪行して帰りました。なんと、ままっちは今回が電車輪行デビューだったそうで。知らんかった。この日、約30kmなり。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-06-08 01:29 | ポタリング