<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
by なのだ |
納豆の大革命
なのだ家は比較的よく『納豆』を食べます。
別に夕飯のおかずがいつもひと品少ないとか、そういう理由ではなく、単純に納豆好きなんです。いや、決して、おかずがひと品少ないとか・・・(何度も言うな!)。

ところで、ご存じでしょうか、最近、納豆に『大革命』が起きたことを。
正確には、革命を起こしたのは、納豆ではなくて、その『容器』の方なんですけど。CMとかで流れているらしいんで、ご存じの方も多いと思います。ちなみに、なのだは子供に教えてもらいました・・・現物で。目からウロコが落ちますよ、マジで。

で、何が革命かというと、簡単に言うと納豆から『たれ袋』がなくなったんです。「へぇ、たれがないんだ~。」って、そんな単純じゃないし。っていうか、そんなの革命じゃないし。いや、『たれ』はちゃんと付いているんです。なくなったのは『袋』なんです。
もっと詳しく言うと、容器の中に小さな小部屋があって、そこに箸でもつまめるくらいのトロッとしたたれが入ってるんです。で、何がすごいって、容器の蓋をあけた瞬間、箸を持って、たれをつまんで一気にかき混ぜれば、ハイ召し上がれ!なワケです。今までは、まず蓋を開けて、たれ袋を取り出して、フィルムをはがして、たれ袋を開けて、たれをかけて、箸を持って・・・・うぉー、めんどくせーっ! この革命の便利さ、納豆好きじゃなくても分かりますよね~。あ、ちなみに商品名は『金のつぶ あらっ便利!』です。めっちゃ直球勝負なネーミング。ほら、ココに行けば、納豆かき混ぜ体験もできます!

便利な上に、ゴミも減るし、たぶん、製造コストも安くなってるんだろうから、こりゃ、やっぱり大革命ですよね。便利になったおかげで、なのだ家の納豆消費量もさらに多くなって、こりゃまたまたおかずが減っちゃいますなー。っていうか、この時点でおかずどころか夕飯抜きだろ、フツー(笑)。
d0024111_21263498.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2008-09-24 21:32 | ファミリー
濃厚じゃなくて
特濃』だそうです。
d0024111_22494554.jpg

この前、信楽に向かう途中でたまたま立ち寄ったお茶屋さんで、このアイスクリームに出会いました。この辺り、「朝宮茶」というお茶の名産地で茶畑が広がってました。お店の名前は、『茶のみやぐら』。
d0024111_22525561.jpg


アイスの種類は、全部で4種類。左から「煎茶」「ミルク」「焙じ茶」「抹茶」です。カップやコーンもありますが、350円で2種類の味が楽しめるモナカがオススメです。どれも看板の謳い文句の通り、のーこーな味わい。抹茶は、口の中いっぱいに上等な抹茶の香りが~。煎茶は、甘さ控えめで苦味のある大人の味わい。焙じ茶は、こうばしいお茶の香りでやや甘め。ミルクもやっぱり濃厚です。どの味もおいしい~。
d0024111_2257383.jpgd0024111_22572099.jpg

この店を目指して、石山寺あたりからポタるってのもいいかも。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2008-09-18 23:09 | ファミリー
おびただしい。。。
d0024111_21125878.jpg
日曜日。家族でちょっとお出かけしてきました。どこへ行ったかは・・・ひみつ。
えぇ、えぇ、そうですとも。紛れもなく信楽ですがな。

滋賀県立『陶芸の森』で、車から自転車を降ろして、街中を軽~くポタリング。駅前でレンタサイクルも可能な街なので、自転車での街中散策が不便なはずがありません。特に、自転車での窯元巡りはかなり快適です。道が細いですし。あ、でも、窯元を巡るだけなら・・・の話ですけど。お買い上げとなると、ちょっと話が・・・・。

 「あ、これ、ちょっといい感じじゃない!?」

と、ママっちが指差すその先に直径50cm級の睡蓮鉢などがあったりすると、もう聞こえないフリをするしかありません。そんなもん背負って、FRETTA-Tに乗れるか!

それにしても、右を見ても左を見ても、タヌキ、タヌキ、タヌキ・・・。いや~、これほどまでにタヌキだらけだとは思ってませんでした。思わず需要と供給のバランスを心配してしまいます。あぁ、余計なお世話ですか。

タヌキでお腹いっぱいになった後は、信楽橋近くの『カフェギャラリー陶園』さんで遅めのランチ。近江牛の肉丼、めちゃうま。フィッシュフライサンドもなかなかGoodでした。
d0024111_22195625.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2008-09-15 22:30 | ポタリング