<   2005年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
by なのだ |
ウッドフェンスの完成です
d0024111_0253383.jpgこんにちは、なのだです。

なのだ家の超ビッグDIYプロジェクト「ウッドフェンス」がついに竣工を迎えました。
5月15日に縦穴堀り用のスコップを購入してから今に至るまで、週末という週末はほとんどこれに費やし、ようやく完成です。ブログの更新が滞っていたのも、そのせいです。多分、間違いないです。

写真ではごく単純な構造ですけど、実は基礎には相当な手間がかかっているんです。何しろ、1本目の穴を掘り終えた時点で、当初、60cmだった穴の深さが45cmに、90cmピッチの柱間隔が120cmピッチに、それぞれ計画が縮小されたくらいですから。。。いかにこの穴掘りが重労働だったか、分かってもらえますか?単に根性なしという話もあるにはあるけど。。。。
さらに、縦穴に入っているフェンスブロックは、なぜか底に向かうほど柱穴の大きさが小さくなるテーパー状になっていて、この形と柱をはめあわすために、十数年ぶりにカンナと格闘しました。
そして、モルタル。バケツにして数十杯もモルタルを混ぜ続けると、月曜日には仕事にならないくらい手首が痛くなるんですね。正直、仕事に差し支えました、これは。

上部構造物の方は、時折、ゆうちゃんがペンキ塗りを手伝ってくれたり、ママがのこぎりを担当してくれたりと、基礎に比べれば楽勝でしたね。特に、ママは「のこぎり上手だね~」とかなんとか言うと、機嫌よく手伝ってくれました。多分、ホントに上手なのは、なのだのくちの方なんでしょうけどね。

あと、忘れてならないのがインパクトドライバの存在。下穴をあけて、ネジを打つという単純な繰り返し作業には、ドリルドライバとインパクトドライバの2本があると、思いのほか作業がはかどります。これはお勧めです。

とりあえず、ウッドフェンスは小手調べ。次はウッドデッキに挑戦します。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2005-06-25 23:30 | マイホーム
羽田まで2時間半
こんにちは、なのだです。

関空から羽田まで2時間半もかかるとは。とほほ。

JAL機の前輪外れ事故の影響で、なのだが乗った飛行機はずーっと大島上空を旋回させられていた。乗る前から、全日空に乗るつもりだったのに、JALのカウンターで「予約がない!」と焦ってみたり、関空の手荷物検査場で搭乗券と間違えて、直前に買った京急の切符を見せたりと、いろんなことがあって、今日は何かあるなとは思っていたが、上空で2時間半も缶詰にされるとは。余裕で札幌まで行けてるぞ!マイレージ700マイルくらいつけてくれ!って感じ。

でも、前日は徹夜だったので、2時間半ぐっすり眠らせてもらった。ついでに、今日の出張は、受けたくもない社内の面接試験だったので、このまま関空に戻っちゃえばいいのになどと不謹慎なことを考えてたりもした。しかし、世の中、そう甘くはなく、面接の1時間前には東京本社に到着していた。

面接では、「あなたの中長期的ビジョンを教えてください」などと聞かれ、『まずは会社の中長期的ビジョンを示さんかい!』と心の中で叫びながら、にこやかに、そして涼しげに「アレやって、コレやって、こんなことで会社に貢献したいと考えています」などと答えてしまうところが、やぱっりなのだ的だと思った。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2005-06-15 23:30 | ポタリング