カテゴリ:ポタリング( 121 )
by なのだ |
ピーター・サガンを祝して
ツール・ド・フランス、終わっちゃいましたね~。100回記念にふさわしい、見どころ満載、お腹いっぱいの3週間でした。大好きなユーロップカーの結果は今ひとつでしたが、その一方で、ピーター・サガンの2年連続のポイント賞は、素直に嬉しかったです。ウイリーしたりドリフトしたりと、彼のやんちゃなところは、見る人の目を楽しませてくれますね。昨年は、シャンゼリゼでご本人とすれ違いましたし・・・。

さて、そういうわけで、ってどういうわけなのか、わけわかんないですが、そのピーター・サガンのポイント賞を祝して、なのだもポタってきました。題して、
サガントリビュートポタ
なんじゃそりゃ!?

詳しい話は後にして、とにかく1軒目。
d0024111_18361388.jpg
お米や飼料の卸屋さんのようです。青々と育った稲の向こうに、なんと堂々たる「サガン」の文字。実はここ、先日の日根荘ポタの終点付近だったりして、なのだのポタに何かと縁のある場所になってます。

続けて、2軒目。
d0024111_18421289.jpg
1件目の場所から、200mも走ってないというのに、お米の次はパンというわけです。確かに、炭水化物を如何に効率的に摂取するかは、ロードレースの課題ですし・・・だからなんでしょう!?。

まさかこの調子で続くのか!?
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2013-07-28 19:39 | ポタリング
コンビニポタ
子供たちが夏休みに入り、最初の週末。
やっち(長男、小6)の誘いで、コンビニをポタることに。

セブンイレブンで開催中の『ポケモンスタンプラリー2013』に、友達と自転車で回るので、付いてきて欲しいというお願いでした。セブンイレブンに置いてあるポケモンのスタンプを8つ揃えると、景品がもらえるイベントです。つまり、セブンイレブンを8店舗も回るってことです。昨年もやっちと自転車で参加しました。

で、行き当たりばったりでセブンイレブンを探していたら、自転車では体力が持たないので、まずは、事前にそこそこの計画を立てます。ネットで最寄りのセブンイレブンを検索し、どの店舗にどのポケモンのスタンプが置いてあるかなどの情報を基に、8つの店舗を選びます。そして、それらの店舗を線で繋ぎ、ルートを計画します。この作業は、まさしく普段のポタリングと同じですね。
d0024111_14251452.jpg
さて、ポタリング当日。印刷した地図を片手に、お友達とルートを確認しながら、セブンイレブンを探します。なのだは、遠巻きに付いて行くだけ。ただ、地図の見方に慣れていないので、全く逆方向に行ったりして・・・。ま、確かに、今の小学生の生活で、地図を見ないといけないことってないよな~。

そこはきちんと、「地図は上が北だよ」とか、「(自転車のベルに)方位磁針が付いてるでしょ。」とか、「Nが北だよ。」とか、「ここに距離が出てるでしょ。」とか、いろんな助け船を出してあげました。これぞ、実践的社会勉強ですな。そんなこんなで、20km走ってゴールにたどり着きました。
暑かったけど、なかなか面白いポタでした。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2013-07-22 23:30 | ポタリング
紀州街道を通って難波まで
今日の大阪の最高気温は17℃だったとか。確かに暖かい一日でした。
朝からずいぶんと暖かいとは思っていたのですが、お昼近くになってさらに気温が上がりはじめたので、「これはポタらねば」と思い、FRETTA-Tでポタに出掛けてきました。

最初の行き先は、岸和田のつけ麺屋さん『黒椿屋』。最近、ここのつけ麺にハマってます。
d0024111_21321748.jpg
魚の出汁が効いた濃い醤油味のスープは、好みの味です。時々、思い出したように食べたくなります。

岸和田を後にして、紀州街道を北上します。ちょっと真剣に走ると、汗ばむくらいに暖かいです。なので、ホンマにゆっくり、のんびりとペダルを回します。ロードではなく、久々のFRETTA-Tでのポタは、逆に新鮮味があります。これはこれで楽しい。
堺あたりで、紀州街道からちょっとはずれて、古い町並みへ。
d0024111_2281361.jpg
d0024111_2282572.jpg
再び紀州街道に戻り、さらに北上して、『すみよっさん』に無事に到着。
d0024111_22163898.jpg


で、さらに北上。途中、西成を通り抜け、気付くと日本橋に。来るたびに怪しい街になっていきますなぁ、ここは。ボードゲームのお店なんぞを覗いて、最後は南海難波駅に到着。今日は、ここがゴール。特急ラピートβで輪行して帰途に就きました。FRETTA-Tでのポタも、たまにはいいもんです。
d0024111_955814.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2013-02-02 22:31 | ポタリング
近江八幡ポタ
d0024111_2354512.jpg
日曜日、近江八幡をポタってきました。
近江八幡の見どころはやっぱり町並み。
d0024111_2361635.jpg
完全な観光地というわけでもなく、住宅地と混在している形で、ひとつひとつの路地に独特の個性があり、趣があります。また、八幡堀の周辺は、「水郷」と呼ぶにふさわしい落ち着いた雰囲気です。
d0024111_2342020.jpg
この八幡堀、かつては公害に悩まされ、埋め立て計画も進行中だったんだとか。このお堀が今やこれだけたくさんの観光客を呼び寄せる資源になろうとは、恐らく当時の人も想像しなかったことでしょう。

自転車でひととおりを観光した後、お腹が減ったのでお昼ご飯に。おしゃれなお店は数あれど、何とも言えない雰囲気に誘われるように『初雪食堂』さんに入りました。
d0024111_238544.jpg
このお店、正解でした。周りの町並みとは時代がちょっと違う感じですが、紛れもなくここは「昭和」です(笑)。お店の方に勧められるがままメンチカツとハンバークのセットを頂きました。
d0024111_237822.jpg
ボリューム満点で、うまいし、安い! 後になって分かったことですが、この食堂、ドコモのCMで桑田佳祐さんと共に登場したお店だそうです。

ま、そこそこ楽しいポタでした。町の大きさからいくと、いくら小径車といっても自転車はちょっと邪魔ですね。
d0024111_2344593.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-11-27 23:14 | ポタリング
いちょうポタ
秋も深まりを増し、近所でも赤や黄色に色づいた木々を目にするようになりました。
というわけで、今日は、ふらふらと「いちょう」を探しながらポタってみました。

まずは、関空連絡道の高架下。ここは雌株が多いせいか、横に広がる枝振りはなかなか存在感あります。匂いでも存在感ありまくりです。
d0024111_037656.jpg

りんくうアウトレットモールの裏通り。まだまだ木が若いですな。
d0024111_037375.jpg

泉佐野市内某所。枝を刈り込みすぎで、ちょっとかわいそうな感じ。
d0024111_0381099.jpg

泉佐野市日根神社。いちょうの木だけ、頭ひとつ分、背が高いので、かなり遠くから引き寄せられるようにしてここにたどり着きました。
d0024111_039553.jpg

阪南市の自然居士(じねんこじ)。このいちょうは、大阪府指定の天然記念物だとか。樹齢450年!?
d0024111_0393115.jpg

岬町金乗寺(こんじょうじ)のこのいちょうも大阪府の天然記念物。こっちは樹齢500年。気が遠くなるなぁ。
d0024111_040645.jpg


案外近所に立派ないちょうがあることを再発見したポタでした。
d0024111_0403360.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-11-25 01:03 | ポタリング
あらぎ島ポタ、再び。
土曜日、あらぎ島までポタってきました。
d0024111_17403142.jpg
前回、あらぎ島を訪れたのは、2008年のことだったので、実に4年ぶりです。あらぎ島はいいですね~。いつ訪れても、期待を裏切らないこのユニークな形。うっとりです。

とまあ、何事もなく、ここまでたどり着いたかのように書きましたが、実はこの日、『雨』でした。いや、正確には、電車&ケーブルカー輪行で高野山駅に降り立った時は、晴れていました。しかし、高野山をウロウロしているうちに雨が降り始め・・・雨宿りするも雨足は強くなるばかり・・・そして、気付いたらコンビニでレインコートを買っていました。って、また雨ポタかい!?

雨だけじゃなく、こんなモノまで召喚してしまった・・・
d0024111_1746371.jpg


道中はカメラを取り出すこともままならない状況だったので写真はナシ。最後は土砂降りの中、なんとかJR藤並駅にゴールです。
d0024111_17473099.jpg
高野山から80km、雨の中を走り続け、身も心もずぶ濡れです。でも、このコースは下り基調でホントに楽しい~。大自然の中、800mの標高を80kmかけてゆっくりと降りてくる、そんな感じのオススメコースです。ツール・ド・フランスを観て、ストレスが溜まっちゃった人は、是非。

今度は、晴れてる日にリベンジじゃ!
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-07-01 17:54 | ポタリング
瀬戸内自転車ふたり旅(後編)
自転車ふたり旅の2日目。
この日をひと言でいうと。。。

『雨のバカやろー!』

なんてことは口に出しませんが、とにかく朝起きたら外は雨、雨、雨・・・。ま、前日の天気予報の通りだったし、ふたりとも大人なので、雨だからといって騒ぎたてることもなく、淡々と出発の準備をします。
この日は伯方島から大島の亀老山のふもとまでバス輪行、そこから来島海峡大橋をポタります。で、これがこの日のポタスタイル。持ってきたポンチョに、伯方島のホームセンターでゲットした樹脂製サンダル。
d0024111_11174395.jpg
さ、やってきました。来島海峡大橋です。どこまでが空で、どこまでが海なんでしょう。対岸が遥か彼方に思えます。
d0024111_11272757.jpg
今治からは船を乗り継いで、出発地尾道を目指します。弓削島の船着場にて。立派なバイクハンガーですが、この時ばかりは、物干し竿代わり。
d0024111_11305553.jpg
この船で弓削島から尾道まで戻ります。
d0024111_11312267.jpg
尾道に到着。行列のできる店「朱華園」に行列がなかったので、迷わず入店。すっかり冷え切った体に、尾道ラーメンは最高。スープが体中に染み込む~。
d0024111_11322275.jpg
そして、この旅の締めは、これ。尾道駅の北側に下町風情たっぷりの銭湯を発見しました。
d0024111_11341838.jpg


あいにくの天気にちょっと残念感もありましたが、逆にテンション上がりまくりで、いい思い出になりました。路線バスや船、タクシーなどを利用したことで、しまなみポタの幅も広がったし、また行こう~っと。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-05-06 12:00 | ポタリング
瀬戸内自転車ふたり旅(前編)
スーパー9連休の中盤、5月1日と2日を利用して、ちょっとポタってきました。
d0024111_16285136.jpg
この写真を見れば、どこに行ったかなんて説明は不要だとは思いますが、向かったのは・・・『ドルチェ本店』です(笑)。でも、まじめな話、ここに着いた時、しまなみ海道に来たんだという実感と、ここでゴールでいいんじゃないかって思いました。

今回のポタは、dai-5さんとの男自転車ふたり旅。プランニングもすべてdai-5さん任せ・・・といっても、決まっていたのは、行き帰りのこだま号と、伯方島の民宿だけ。あとはテキトー。近所であろうと聖地であろうと、行き当たりばったりなポタのスタイルは、ある意味、ふたりともいつもどおりとも言えます。

高根島を一周。トンネルの中はひんやりしていて気持ちいい。
d0024111_17351768.jpg
あいにくの曇り空で、瀬戸内ブルーは拝めませんでした。
d0024111_17352525.jpg
どんより。降っていないだけマシです。
d0024111_17353741.jpg
空と海の色が違うだけでもマシです。
d0024111_17354580.jpg
d0024111_1735596.jpg
塩ソフトを食べながら、dai-5さんと亀老山まで行くかどうかを検討中。
d0024111_1736745.jpg
結局、民宿にチェックインし、身軽になったところで亀老山までポタってきました。噂には聞いてましたが、想像以上にキツイ登り坂です。でも、期待以上の絶景でした。
d0024111_17361788.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-05-04 18:06 | ポタリング
藤と坂と伊万里焼!?
スーパー9連休の2日目。
d0024111_14555094.jpg
紀州街道は信達宿という所に「藤」で有名な場所があると聞きつけ、早速ままっちとポタってきました。その名も『信達宿の野田藤』。地元の方々には『梶本さんちのふじ』という名前で親しまれているそうです。紀州街道と言えば、今まで何度もポタで通り抜けていますが、藤で有名なスポットが、しかもこんなに近所にあるなんて知りませんでした。
d0024111_1456556.jpg
この日ばかりは、普段は静かな街道筋が、藤を見に訪れた観光客でごった返していました。藤だけでなく、近くでは『信達宿本陣跡』が一般公開されていたり、街道筋のお宅も露店を出したりと、賑やかな雰囲気でした。来年も行こっと。

続いて、ままっちの先導で樽井方面へ。なんでも「樽井にいい感じの坂がある」んだとか。どっから仕入れてきたんや、そんなネタ。でも、ホンマに趣のある坂がありました。
d0024111_1518136.jpg
下から見るとこんな感じ。
d0024111_1565385.jpg
しかも、ビックリしたのはこの坂に名前があること。『仁右衛門坂』だそうです。

最後に伊万里焼の話。お食事中の方はご注意ください。信達宿本陣跡で見た伊万里焼は見事でした・・・。

続きを見る
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-04-30 15:16 | ポタリング
泉南シーサイドポタ
今日は宿直明けで会社はお休み。天気は今ひとつでしたが、風もあまりなく、気温も高そうだったので、ポタに出かけました。ままっちと。

FRETTA-TとPacific-18を車に積んで、まずは南海本線樽井駅へ。
駅前の駐車場、1日停めても300円だって。驚きの破格値です。そこに車を停めて、今日はそこからポタをスタート。
この辺りから南に向かうルートは、シーサイドや街道、港、海浜公園など、景色の変化が楽しめるので、とても気に入っています。今日は、それをままっちに堪能してもらおうというわけです。
d0024111_21554026.jpg
さすがに海辺は寒い。潮干狩りの姿がちらほら。
d0024111_2235226.jpg
この日のせんなん里海(さとうみ)公園は、人もまばら。だって冬だし、平日だしね。
d0024111_2283648.jpg
昨年復活したみさき公園の裏の道。晴れていれば絶景なのに・・・。風がないだけでもマシか。
南海多奈川線深日港(ふけこう)駅で、ポタリングを終わりにして、輪行にて樽井駅に戻りました。どこでポタを終わりにしても、南海電車に助けてもらえるのが、このルートのいいところです。

さて、樽井駅に戻って、駅近くのカフェで、ちょっと休憩。
■カフェ・コテスロ・泉南
d0024111_222389.jpg
コステロじゃなくてコテスロ。立ち飲みと座り飲みで、2つのプライスがある不思議なお店。確かに合理的です。疲れた体にガツンと来る、うまいエスプレッソでした。
d0024111_22234213.jpg
エスプレッソだけで帰るつもりが・・・。
その後、ままっちの運転で帰宅しました。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-02-22 22:35 | ポタリング