2015年 07月 17日 ( 1 )
by なのだ |
ドアクローザ修理いろいろ
d0024111_23284525.jpg
マイホームも10年以上経ってくると、あちこちに問題が出てくるもので、先日、玄関ドアのドアクローザーからオイルが漏れているのを発見してしまいました。
こうなると交換するしかないのですが、形や色の相性もあって、ホームセンターに出向いて、「これください!」というわけにはいきません。しかも、壊れたドアクローザーを外してみても、型番らしきものが見当たらず、ネットで探すことすらできない・・・。

仕方なしに、ドアメーカーのサポートに電話して、「10年くらい前の×××というドアに付いてたドアクローザーが欲しいのですが・・・」と問い合わせてみました。速攻で答えが返ってくるかと思いきや、廃盤になってたこともあり、「図面をFAXしますので、壊れたドアクローザーの寸法と同じかどうかを確認してください」とのこと。めんどくさ~。そんなやりとりを繰り返し、ようやく代替品にたどり着きました。やれやれと思ったのも束の間、なんと在庫がなくて納品まで2~3週間もかかるらしい。

結局、代替品の型番を教えてもらったので、今度こそネットでポチッ。2日後には手元に届きました。説明書も付いてたし、交換作業自体は、30分もかからずあっけなく終了しました。

さ、次は何が壊れるのやら。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2015-07-17 23:42 | マイホーム