ヴァントゥー、ヴァントゥー、ヴァントゥー!!(番外編)
今回のMont Ventouxヒルクライム日記、そろそろネタも尽きたのでシリーズもこれで打ち切りにしたいと思います。で、最後に番外編ということで、ちょっと面白いものを発見したので、ご紹介します。

ヒルクライムの途中、山頂まであと3kmくらいというところで、前方に一眼レフを構えたおっちゃんが目に入りました。そのおっちゃん、明らかにカメラはこっちを狙っています。なんか気持ち悪いなぁと思いながら、無視して通過しようとしたら、やっぱり2~3枚、なのだの姿をシャッターに納めているではありませんか。

う~む、小径車がそんなに珍しいだろうか・・・などと考えつつ、目の前を通過。しかし、そのすぐ先で、今度は、その仲間と思われるにーちゃんが何か配っています。仕方なしにそれを受け取ると、それは小さなカードでした。ペダルを回し続けながら、そのカードを見てみると、そこにはURLが・・・。

そこでなんとなくピンと来ました。つまり、今の写真をネットにアップするから、気に入ったら買え!ということかと。国内のレースなどでは同じようなビジネスモデル見たことはありますが、まさかこんな路上で・・・。その後も、同じようなカメラマンに2回ほど遭遇しましたが、2回目からは、余裕すら伺える笑みを浮かべて写ってる自分がなんとも大人気ない・・・。それに比べて、最初の写真の情けないこと。明らかにバテバテ。

で、後日、それらのURLを訪れたら、やっぱりあるある、自分の写真が。実は、カードには、URLの他に、時間やID番号などが記されていて、写真の方も、その情報でうまく整理されており、探す手間が省かれています。

ということで、買っちゃいました。JPGファイルで15ユーロ。相手はほとんど投資ゼロの商売なので、ちょっと腹が立ちますが、「いい写真撮るじゃないか!」。まるで止まっているかのよう・・・そんだけ遅いってことか!?
d0024111_504337.jpg
暑中お見舞い申し上げます
(最近、ブログ上での自姿の露出が妙に増えている・・・なのだより)

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2009-07-17 05:08 | フランスポタ
<< たまには完全オフです ヴァントゥー、ヴァントゥー、ヴ... >>