反動だけで登る
d0024111_2210235.jpg
2ヶ月間、ほぼ自転車とは無縁の生活だった反動か、この週末は朝からひとり山に向かってました。
自転車のための筋肉はほぼ失われていたはずなのに、反動というのは恐ろしいものです。
しかも、わざわざ反対側に回り込んで、牛滝側から。
途中、何度も休みましたが、なんとか山上のおでんにありつけました。

こうしてわざわざ自分に試練を与えておいて、最後に得られる達成感が、実は自分へのご褒美だったりするところが、自転車乗りなんだろーなー。
しかし、もう春は終わってるんですね。緑がまぶしいです。すっかり初夏です。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2009-05-11 22:22 | ポタリング
<< ツアー・オブ・ジャパン観戦 ただいま~ >>