災い転じてアスパラガス
滞在先のアパートにあるコインランドリーに、なにやら怪しい張り紙。
フランス語なので瞬間的に意味が分かるわけではないのですが、まるであぶり出しの絵を見るかのように、じんわりと「Out of service・・・4/16まで」みたいな雰囲気が頭の中に浮かんできました。しっかし、なんで洗濯機ごときの修理に、5日もかかるんじゃ!

仕方がないので、洗濯物が入った大きな袋を抱えて、街中にあるコインランドリーまで出かけてきました。
d0024111_0595079.jpg
洗濯機に仕事をしてもらっている間、すぐ近くにある市場を散策してみました。正面玄関が垂直庭園になっています。
この市場、いつも美味しそうな食材たちと、地元の人々の活気でにぎわっています。日本ではなかなか見かけないオリーブ屋さんとか、チーズ屋さんとか、生パスタ屋さんとかは、見ているだけでも十分楽しいです。
d0024111_105279.jpg
で、今日は、立派なホワイトアスパラを見つけたので、ちょっと買ってみました。5本で1.96ユーロ。玉ねぎ1個が0.2ユーロくらいなので、決して安くはないです。
d0024111_111485.jpg
塩茹でしました。
d0024111_131237.jpg
せっかく立派なアスパラだったのに、お鍋が立派じゃなかったので、1/2の長さになっています。
でも、うますぎるっす!
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2009-04-12 01:11 | フランス生活
<< 闘牛で盛り上がる街に酔いしれる サマータイムっていいかも >>