サマータイムっていいかも
d0024111_4512146.jpg
(日本ではサイクルウェアでしか見かけませんが)

昨日からサマータイムに入りました。
サマータイムに入る瞬間を体験したのはこれが初めてです。
体験したと言っても、単に寝て起きたら1時間早くなっていただけですが・・・。
実際には、日曜日の早朝、1:59の次がいきなり3:00になるという仕組み(つまり2時台が飛ばされちゃう)だそうです。

でまあ、想像通りそれなりにいろいろ起こるわけで・・・。
サマータイム前日の土曜日、同僚と「明日は9時半に集合して買い物に出かけよう!」と約束をしていたのですが、翌朝、携帯電話の目覚ましで8時に起きたつもりが、TVをつけたら9時だったといういかにもありがちなミスが発生。
超~急いで身支度をして9時半に同僚を呼びに行くと、そっちはそっちで「え?まだ8時半じゃん」みたいな・・・。
こりゃいかんと、手持ちの時計という時計は、全部再確認しておきました。
で、すっかり安心してたら、翌日の月曜日にも思わぬトラップが潜んでいました。
なんと、オフィスの時計・・・。お~い、誰か変えといてくれよ~。

そういえば、今日はオフィスの電話をとったら、フランス語でどわーーーっとしゃべってきよったんで、「私、フランス語しゃべれません」ってフランス語で答えたったらピタリと止まりました。ふふ、ざまぁみろ。と思いつつ、もし電話で「ワタシ、ニホンゴシャベレマセーン!」っていきなり言われた時の気持ちを想像したら妙におかしかったです。

そうそう、最近、日が長くなってきて、朝起きる時間もだいぶ明るくなってきたなぁと喜んでいたのに、サマータイムでまたうす暗い時間に逆戻りです。でも、その変わり、仕事が終わる時間が明るくなって、なんかちょっと得した気分です。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2009-03-31 05:07 | フランス生活
<< 災い転じてアスパラガス ぶどう畑と古代遺跡を巡るポタ(... >>