紀州街道子連れポタ
朝、気持ちのいい青空だったので、寝床でグズグズしてるやっちを誘ってみました。

 なのだ 「久々にサイクリングでも行かへん?」
 やっち 「んー、やめとくー」


ま、そんなもんでしょう、親子の関係なんて。
そういうことなら、ひとりで山でも行くか・・・とか思いつつ、ダメ元でもうひと押し。

 な 「この前の30km、みんながスゴいって言うてたで。」
 や 「え?ホンマ?」
 な 「ホンマ、ホンマ。やっぱ1年生で30はスゴいで。」
 や 「じゃ、今日は40、目指したろか?」
 な 「それは、無理なんちゃう。」
 や 「いや、行ったるわ。」


ま、そんなもんでしょう、男の子の意地なんて。
ということで、今回は、紀州街道ポタに挑戦。
d0024111_14574836.jpg
自称街道ポタリストのなのだにとっては、願ったりなコースですが、やっちにとってはなんの面白味もないコース。クイズを出してみたり、ゲームをやってみたり・・・と、モチベーションの維持が大変です。
そんな中、なかなかヒットだったのが「クロッキーを探せゲーム(仮名)」。小学校で流行ってるらしいんですが、クロッキーを見つけたら、ええことがあるとの噂。で、クロッキーって何さ? 漢字で書くと『黒ッ黄ー』。ほら、軽の営業車に付いてる黒地に黄色字のナンバープレート、あれのことです。で、その遊びをポイント制にして、クロッキーを見つけたら5pt、反対にミドッシー(緑地に白字)を見たらマイナス1pt・・・みたいな。そして、ポイントを貯めると、な、な、なんと・・・・サイコンのトリップメータを1回見せてもらえるっちゅう仕組み(爆)。子供だましもいいとこですな。
d0024111_1511421.jpg
そんなこんなで、ここ『住吉大社』に着きました。自宅からほぼ40km。ゴールです。おぉ、よーがんばったねー。早速、お迎えのサポートカー(supported by ママっち)を呼ぼうとしたら、サイコンをのぞき込んだやっちが言いました。

 や 「まだ40になってへんよ!」
 な 「あと1kmくらいやね・・・」
 や 「じゃ、40になるまで走ろう。」


さすがは男の子。意地と根性ですね。仕方がないので、残りの約1kmを走ります。しっかし、世の中、よくできてるもので・・・トリップがちょうど『40.00km』を指したその場所は・・・おぉ神よ!



d0024111_152967.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2009-02-21 23:30 | ポタリング
<< できれば活躍して欲しくないもの EZ FeliCaのお引っ越し >>