秋の因幡路、鉄な旅(2日目)
鳥取ツアー2日目。
浜村駅から鳥取行きの普通列車に乗り、東に向かいます。子供達は、列車のドアの開閉がセルフってだけでかなり喜んでました。寒い地方には画期的な機能ですね。「こらこら、むやみに開けたり閉めたりするでない。」
d0024111_23354749.jpg

続いて、鳥取駅からまた普通列車に乗り換え、浜坂へ向かいます。浜坂駅でまた乗り換えて、さらに東に向かいます。ディーゼル車の音が、また旅情を掻き立てます。思わずビールに手が伸びる・・・またか。
d0024111_23411788.jpg

そして、降り立ったのは、鎧(よろい)駅です。県境はとっくに越えてます。つまり兵庫県。すでに鳥取ツアーじゃないし・・・。
d0024111_23463034.jpg

この駅、場所がすごいです。駅のホームから日本海の荒波が・・・。思いっきり冬の景色です。ジェロの演歌が、聞こえてきそうです。
d0024111_23492479.jpg

で、いきなりここから西に折り返してひと駅、本日の目的地です。
d0024111_23522347.jpg

そして、そして、これが餘部鉄橋。山側にはすでに新しい鉄橋の橋脚が立ち上がろうとしてます。なくなってしまうのは少し淋しい気もしますが、新しい橋にも期待してます。エクストラドーズド橋になるそうで。結構いいかも。小田原港の橋と同じタイプですね。
d0024111_23582429.jpg

帰りは再び鳥取まで戻り、スーパーはくとで大阪まで。ビール1本と日本酒1カップなので、やっぱりあっという間です。
d0024111_0231043.jpg


いや、ホントにいい旅でした。思う存分、鉄分を補給した~って感じ。企画してくれたご近所さんには感謝、感謝です。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2008-12-04 00:34 | ファミリー
<< ギガオーバーのメガバーガー 秋の因幡路、鉄な旅(1日目) >>