秋の因幡路、鉄な旅(1日目)
ご近所さんファミリーと鳥取に遊びに行ってきました。
この季節の日本海と言えば、お目当てはもちろんカニ
なのだ家のカレンダーには、ずいぶん前からカニマークが付いてて、家族全員、この日が来るのを心待ちにしてました。

d0024111_21454425.jpg
大阪から特急『スーパーはくと』で2時間半、あっという間に鳥取に到着です。缶ビールにして、たった2本、やっぱりあっという間です。これも智頭(ちず)線のおかげ。っていうか、朝から呑んでます。マイカーも自転車もない旅では、こうじゃなくちゃ。

d0024111_21465218.jpg
駅からバスで『鳥取砂丘』へ。いいですね~、見渡す限り砂の世界。思わず童心に返ります。もちろん、子供達も大はしゃぎで、気が付くと遙か彼方で米粒のように小さくなってました。

d0024111_21571097.jpgd0024111_2158218.jpg
ちなみに、目の前のドライブイン『砂丘会館』で食べた「海鮮スープカレー」、これはお勧め。海老が新鮮です。他のメニューも海鮮モノは全般に好評でした。さすがは日本海です。それにしても、鳥取がカレー王国だったとは・・・知りませんでした。

d0024111_2284018.jpg
そして、夜は『浜村温泉』へ。駅前に足湯があったりするレトロな温泉街です。温泉に入って・・・酒を呑んで・・・カニと格闘して・・・って、ママっち、それはもしかして、マイキッチンばさみ!? 恐るべし。生ガニ、ゆでガニ、カニすき、どれも最高! 結局、最後のぞうすいにたどり着く頃には、満腹を通り越してました。あ~、しあわせ、しあわせ。すみません、しばらくはカニは食べんでいいです。(笑)
d0024111_224830.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2008-12-01 22:15 | ファミリー
<< 秋の因幡路、鉄な旅(2日目) 秋の因幡路、鉄な旅 >>