シマノ鈴鹿ロード2008
走ってきましたよ~、雨の中、家族で。
d0024111_21521333.jpg
午前6時15分、まずは試走へ。雨が降りしきる中、家族4人、カッパの完全防備でコースに出ます。昨年は子供もママっちも「観てるだけ~」で、なんだか自分だけ楽しんでるみたいで申し訳なかったので、今回は家族に鈴鹿を体験させることを目標に置いてみました。試走はそのメインイベント。ゆえに、雨ごときでひるむわけにはいきません。蓋をあけてみれば、子供の方がやる気満々だったりして、雨の中、鈴鹿の走りを堪能してました。考えてみると、やっちのバイクなんて、16インチのシングルギア。そのバイクであの5.82kmを走り抜くってのは見上げた根性です。

その後、3時くらいまで予定なし。運良くゲットできたピット2階の観戦エリアで時間をつぶします。もうひとつ運良くゲットできた10番ゲート駐車場のおかげで、駐車場と行ったり来たりも楽々でした。実は、前日、家を出る時間を急遽早めた結果、現地に到着したのは午前1時。駐車場も観戦エリアもすべてはそのおかげでゲットできたってワケです。早起きは三文の得ってやつ!? ま、これも家族の協力があってのことですが。

午後3時15分、2時間エンデューロへ。今回は、dai-5さん、TAKAさん、ママっちを加えた4人チームでの出場です。スタート時『これでもかっ!』っていうくらいの土砂降りに見舞われました。走る前からずぶ濡れでスタートラインに並ぶ第1走者、その数、実に1100人以上。ピットにはその数倍の人数が出番を待っています。ぎゃははは。まったく、いい歳こいた大人達が土砂降りの中、自転車に没頭している光景って・・・う、う、美しすぎる。鈴鹿のコースは、やっぱり気持ちがいい。そして楽しい。途中、TAROさんに2回も声をかけてもらったりして。しかも追い抜きざまに(泣)。ラップを重ねるごとに雨は弱まってきて、2時間後のゴールタイムには完全にやんでました。4人のリレーは見事につながり、無事に完走。結果は、昨年の記録を更新し、目標の10周を達成しました。

夏が終わった~。
d0024111_21523892.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2008-08-31 21:55 | ポタリング
<< おびただしい。。。 新幹線よ、お前もか・・・ >>