自然な感じで
今日は朝から、やっちが「春やね~」「春やね~」と連呼してます。いや、確かに今日は暖かいけど、ホントに春なのかどうかはパパにも・・・と内心思っていたら、「だって今日から3月やもん!」と。な~るほど、彼にとっては『2月までが冬で、3月からは春』ということになってるんですな。

そんな春気分いっぱいのやっちと、今日はふたりで散髪屋に行って来ました。その散髪屋さんで、なのだを担当した理容師さんの言葉が、な~んか妙におかしかったです。

 「お客さん、耳の周りは、自然な感じでいいでしょうか?」
 「もみあげは、自然な感じにしときますね?」
 「前髪も、こう自然な感じで・・・」

自然な感じって、いったいどんな感じやねん!と思いつつ、自然じゃない感じよりは良さそうだったので、すべて「はい」って返答しておきました。髪を切られながら、ふと、応用編が・・・ 

 「お客様、お肉の焼き加減は?」
 「えっと、自然な感じで!」

結局、2週間前に散髪に行ったような自然な感じに仕上がりました。

---------

今シーズンも白菜漬け作りました。今回は、ちょっと塩が多すぎたみたいです。難しいのう~。関西は早くも白菜のシーズンは終わりみたいで、スーパーからは地元産が姿を消しつつあります。やっぱ、春やね~。
d0024111_234339.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2008-03-01 23:51 | ファミリー
<< 京都から琵琶湖疎水を辿って さようなら、あかつき。。。 >>