高松で自転車の人になる
高松に出張してきました。いや、正確には・・・ま、いっか。
d0024111_22133443.jpg

それはそうと、高松には、とってもリーズナブルなレンタサイクルの仕組みがあります。なんと、1日借りても、たったの100円!しかも、利用証があれば、まるで図書館で本を借りるように、簡単に自転車が借りれます。バーコードでピピッとね。貸出・返却のスポットも、市内に6カ所も点在していて、もちろん、借りたのとは別のスポットに返すことも可能だそうです。今回は、場所も便利な高松駅前広場の地下にあるレンタサイクルポートにて、フラットバーのママチャリを借りました。
高松といえばアーケード。このアーケードを初めて自転車で走ります。うむ、やっぱ、自転車人口高っ!右から左から次々にママチャリたちに抜かれていきます。お、この感覚は・・・先月の某サーキットを走ったときの感覚と似てるかも。全く気が抜けません。あ、いや、前からも自転車がやってくるところは、サーキットよりもさらに気が抜けない!?

--------

ところで、今朝の話。。。。
なのだを乗せた高松行きの高速バスが、明石海峡大橋に差し掛かったとき、会社から電話が入りました。
  「あのさ、今日の出張、取り止めだってよー。帰ってこ~い。」
  「えーーーーーーっ!?」

っていうか、四国までノンストップなんだけど・・・このバス。

結局、どうすることもできず、高速バスに拘束されたまま高松までやってきてしまったというわけ。
で、高松でやったことと言えば、自転車借りて、アーケード走って、讃岐うどんを食べて、お土産買って、帰路に就く・・・
か、か、限りなくポタリングに近い気もしますが、一応、出張です(・_・;)。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2007-09-18 23:15 | ポタリング
<< シートポスト収納用ポンプ 京都禅寺ゆるゆるポタ >>