しまなみ海道ポタ④(耕三寺)
5月6日。今日がしまなみ紀行の最終日。
GWの最終日でもあり、渋滞のことなどを考えると、自宅にたどり着くのが精一杯・・・のはずなのですが、ちょっと寄り道してしまいました。
しかも、その寄り道で、ちょっとした収穫・・・。

寄り道したのは、生口島。ほら、『ドルチェ本店』があるあの島です。
つい2日前に自転車で通りぬけたはずなんですが、その時は、観光客でごった返していたのもあって、あきらめたモノがありました。それが、しおまち商店街の岡哲商店さんの『コロッケ』です。もちろん、今日は車でアプローチ。

d0024111_21384948.jpgさすがに、GW最終日となると、落ち着いた感じの商店街に様変わりしてて、難なく岡哲商店さんに到達。店頭には、「○○で紹介されました」とか「××さんが買いに来てくれました」とか、すごい数の張り紙にちょっと圧倒。

その足で『耕三寺』に行くことになりました。というか、商店街を出たとき、山の上に不思議な光景を見付けて、なんか素通りしちゃいけないような、そんな気持ちになったもので・・・。

d0024111_21393338.jpg日光東照宮?

d0024111_21402031.jpg平等院鳳凰堂?

さらに、山の方に進んでいくと・・・

d0024111_2251435.jpgだ、だ、大理石で出来た道?

これがなんと、『未来心の丘』と題された彫刻作品だそうです。自称「石好き」のゆうちゃんは、ずーっと作品と戯れておりました。

d0024111_21411516.jpg作品(?)の頂上からは、地中海を見下ろすような、そんな素敵な景色が見えました。

d0024111_21414226.jpgそして、作品(?)の頂きに建つ
『カフェクオーレ』。
d0024111_21421150.jpgパニーノを頂きました。


それにしても・・・先日のポタでは、観光客が多かったとはいえ、一度は、こんな素敵な場所を通り過ぎてしまったことをちょっと反省。
なんだか時間に追われ、ただただ距離だけ稼ごうと躍起になっていたみたいです。
せっかく『FRETTA-T』に乗ってるんだったら、もっとのんびりと、お気楽・極楽ムードで走らなくては・・・。
そうすれば、素敵なジェラートに、また会えるかも・・・・ほら。
d0024111_22351828.jpg
『伯方の塩+夏みかん』 @ ドルチェ耕三寺店

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2007-05-06 23:30 | ポタリング
<< なのだ的自転車の車載方法 しまなみ海道ポタ③(来島海峡大橋) >>