たかがブレーキシュー・・・
ブレーキシュー&カートリッジをCapreoに交換したのがほんの2ヶ月前・・・。当時、各方面から、『Capreoのシュー(ブレーキパッド)はちょっと・・・』とご忠告を受けておきながら、ここまでCapreoのシューを使い続けてきましたが、先日、御徒町徘徊中にネットカフェでたまたま見たy-motoさんの記事で、交換する決心がつきました。ブレーキシューごときで、リムが破損しては、かないません。というわけで、そのままY's系のお店に直行し、そこでたまたま目に入った『Jagwire』のブレーキシューを購入しました。確か、これはセイジさんが愛用していたのと同じだったはず・・・。

d0024111_2249685.jpgで、週末、ブレーキシューを交換してみました。まずは、Capreoのシューを外してみて、いやービックリ。こりゃ、ゴムというよりはプラスチックですね。ほんとに固いです。これでリムをギューッってやるかと思うと、背筋が寒くなります。床を叩くと『カンカン』という高い音がしました。一方のJagwire、持った瞬間に明らかに違う柔らかさ。しかも潤いを感じるような『しっとり感』があります。床を叩くと『カンカン』ではなくて『コンコン』という低い音・・・もう、走る前から違いは歴然!? それをCapreoのカートリッジに装着します。装着してしまうと、なぜかJagwireのロゴが隠れてしまうところが、なんとも物悲しいというか奥ゆかしいというか・・・。

早速、新しいブレーキシューを装着したFRETTA-Tで、またまた、都会を走ってました。しかも、またまた、やっちといっしょに。今回は、ゆうちゃんの音楽発表会の都合で、四つ橋からLoroさんまでのポタでした。で、肝心のJagwireのブレーキシューですが、ブレーキレバーを通しても、その柔らかなタッチが伝わってきます。それが、なかなか心地よく、コントロールもしやすいと思います。

P.S. タイヤも新品に交換して、ハブもグリスアップして、チェーンもスプロケットも磨いてあげたので、ちょっと若返った!?
d0024111_22492713.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2007-01-29 23:20 | 自転車グッズ
<< 初めての箕面でブレーキテスト 男子厨房に・・・ >>