激安フロントバッグ
d0024111_22141415.jpg先日、買ったフロントバッグ。
手前味噌なのは承知の上で言わせてもらえば、本当にいいお買い物でした。
何がいいって、そりゃお値段!
フロントバッグが、なんと3,255円ですよ。
迷うことなんか、ありますか?
商品名は、『AXIOM Joliet ハンドルバーバッグ』というらしいです。NORCOとかいうカナダのメーカーから発売されているようですが、中国製です。

で、なのだは、このバッグを『TIOGA フロントバッグホルダー』を使って装着してます。直付けもできますが、ちょっと高さが高くなってしまいます。ちなみに、このフロントバッグホルダーですが、バッグ本体に迫り来るお値段なので、いっしょに買うにはかなり勇気が要ります。

このバッグ、お値段以外にいいところ、いっぱいあります。
▼ 一応、アタッチメント付きで、ワンタッチで着脱可能なシステムです。ただ、KRICK FIXほどスマートではありません。逆に、どんなハードな乗り方をしても、外れそうにないくらい頑丈です。盗難対策もバッチリかも。
▼ ショルダーベルトが付属してます。ベルトを付けたままバッグを自転車に装着することも可能ですが、ベルトを納めるところがないので、だら~んと垂れ下がります。それがいやなら、その都度、外すしかないです。
▼ レインカバーが付いてます。反射材付きの黄色いレインカバーです。こればかりは、あまり出番がないことを祈ります。
▼ サイドポケットには、携帯電話が入ります。いいか悪いかは別として、走行中でも、即座に電話に出られます。
▼ もう一方のサイドポケットには、ボトルが入ります。口が巾着状になっているので、ボトルの替わりに、小物も入れられます。ここにデジカメなど入れると、シャッターチャンスもバッチリです。
▼ 前面には、メッシュポケットが付いています。カロリーメイトなどを忍ばせておくと、いいか悪いかは別として、走行中でも・・・。
d0024111_22132998.jpg▼ 上面には、マップケースが付いています。目の前に地図があるというのは意外に便利です。ポタ中、地図を見て立ちすくんでいると、明らかによそ者っぽく見えるものです。でも、これがあればいつでも涼しい顔をしていられます。
▼ そして内部です。ふたの内側にファスナー付きポケットがあります。パスポートを入れるとピッタリですが、恐らくパスポートの出番はないでしょう。さらにもうひとつ、レインカバーを収納しておくポケットもあります。メインの収納部屋は、350mlのビール6缶が入るくらいのサイズです。もちろん、ビール6缶は重量オーバーです。

当たり前ですが、いいところばかりではありません。
▼ 使っているうちに重さに耐えきれないのか、だんだんと前に垂れてくる傾向あり。内部の補強はしっかりしてますが、それでもムリがあるのかもしれません。使用上の問題はありませんが、格好悪いです。
▼ 上部のふたが開けにくいです。ファスナーは手前中央を出発点に、両サイドに向かって開くタイプですが、防水のためのオーバーラップが深すぎて、スムーズな操作感を阻害します。ついでに、ファスナーの終点がちょっと手前過ぎるので、フルオープンとまでは行きません。
▼ フロントバッグを装着して、ハンドルが重たくなりました。重いというより、鈍いという感覚に近いかもしれません。クイックであつかいにくいハンドルが、少しおとなしくなった気がします。そのおかげで、少し手放し運転もやりやすくなりました。また、駐輪時は、お行儀が悪くなりました。そのうち、主人の知らないところで、勝手に転けたりすると思います。

ま、とりあえず、今のところは満足です。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2006-07-03 22:29 | 自転車グッズ
<< 雑貨屋ポタ はじめての県境越え >>