シマノのチェーンを作ってるのは誰?
サイクルベースあさひさんのページを見ていて、ちょっとビックリ。

   シマノのチェーンを作っているKMC・・・

d0024111_133899.jpgえッ!? ホントに?
むかし、「ShimanoのチェーンはShimanoで作ってるわけではない」と聞いたことがあり、信じたくない気持ちも半分抱きながら、いったいどこが作っているのかを知りたいとも思ってました。今日、ようやくその答えが見えたようです。国内でもチェーンを作っている会社って、数えるほどしかなさそうですし、釣具屋さんがチェーンを作るってのは、やっぱ難しいのかもしれません。ま、餅は餅屋って言いますから、素直に現実を受け入れることにします。
それにしても、OEM先が、あの「KMC」だったとは。それがビックリです。
ちなみに、KMCとは台湾のメーカーで、そのホームページによると、今から20年も前からShimanoとは技術提携の関係にあって、UG、IG、HGのシリーズを供給してきたらしいです。自転車用チェーンの世界シェアが60%というから、こりゃ驚きです。
KMC独自のブランドのチェーンも出してて、こちらは、ドイツWippermannのチェーンと同様に、リリースコネクタによるチェーンの切断・結合が簡単にできる製品になっています。KMCにこの技術がありながら、それが、なぜShimanoブランドで販売されないのかは、よく分かりません。やっぱりShimanoの方針(チェーンカッタとかコネクトピンとかを売る方がねぇ・・・そりゃねぇ・・・)でしょうか。あるいは、KMCが独自ブランドを維持するためにShimanoへの供給を拒み続けているのかも。
いずれにしても、Shimanoのチェーンも、KMCのチェーンも、性能や品質に価格相応以上の差はないってことですね。

ところで、某自転車通販系サイクルショップのページには、「KMC(加賀)」とありますが、これはきっと間違いですね・・・。加賀工業(かつての加賀チェン工業)は、「KCM」ですし、KCMでは自転車用チェーンは作ってないようです。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2006-03-14 23:30 | 自転車グッズ
<< SKY SHOCKを体験してきました Di Blasi >>