DAHON用輪行袋
先月末、ずーっと気になっていた問題がひとつ解決しました。それは、
bianchi0901さんの何気ない試みから生まれたアイデア(輪行袋~BD-1編
そう、DAHON用の輪行袋がFRETTA-Tにしっくりくるぞ!という話です。

d0024111_2152744.jpg今まで、チャリ通勤のお供には、Ostrichのチビ輪バッグを使っていました。なのだの場合、例えば、帰る時間に雨が降っていたとか、残業でヘトヘトでペダルを漕ぐ元気がない時なんかに、バスで輪行して帰るというのが、定番になっています。ただ、チビ輪バッグはバス輪行には、ちょっと大袈裟。確かに、丈夫だし、ショルダーベルトがあるのは便利なんだけど、バス停でFRETTA-Tを折り畳んで、同じくバス停でFRETTA-Tを組み立てるっていうプロセスの中では、何かと余計な動作が多い気がします。特に、チビ輪バッグを丸めてから収納袋に入れるのが大変で、時々、輪行袋なしでバスに乗ったりもしてました(ゴメンナサ~イ)。

そこで、先月末、DAHONのスリップカバーを購入しました。今日まで3回くらい出番がありましたが、こりゃ、えーわいって感じです。折り畳んだFRETTA-Tに上から被せるだけってのも動作に無駄がないし、バッグを元の形に戻すのも簡単で、薄くてかさばらないスマートな形はチビ輪バッグにはない特徴のひとつです。ただ、bianchi0901さんも言ってましたが、『DAHON』のロゴさえなければ。。。。

といわけで、先週、オークションでこんなものを落札してしまいました。あとはご想像にお任せします。さ、ママっちに夜なべしてもらおーっと。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2005-12-20 22:00 | 自転車グッズ
<< 気になる看板 ♪雪が~降る前に~ >>