パンク修理キット収納術(その後)
先週、完成したシートポストキャップですが、やっぱりウィングナットが気になって仕方がありません。FRETTA-Tを折り畳んだとき、ウィングナットで自立させることになるのですが、「輪行したとき輪行袋が破れないかな?」とか「車に入れたときトランクに傷が付いたりしないかな?」とか「FRETTA-Tの重さでズルッと滑ってシートポストの中に入り込んでしまったらどうしよう?」とか・・・もう、心配性のなのだは、このままでは不眠症になってしまいそう。

d0024111_237699.jpgというわけで、今日、早速、近くのホームセンターまで行って来ました。
お店の中をさんざん歩き回って、ようやく見つけたのが、コレ、『・・・・』です。ってなんて呼んだらいいんだろ。写真の下の方の黒い「つまみ」です。ちょうど、M6のナットがはまり込む形になっていて、ウィングナットの替わりになりそう。樹脂製で輪行袋にもやさしそう。¥58なり。

d0024111_1215096.jpg急いで、家に帰って、組み立て開始!組み立て完了!(早っ!)
「おーーーーーっ!」
なんと絶妙な大きさなのでしょう。これは正直、鳥肌が立ちました。シートポストに入り込まないサイズなのに、シートチューブにはちゃんと収まるではないですか。誰だ、こんなすばらしい『・・・』(つまみ)を作ったのは!しかも、¥58は安すぎる!なのだが全部買い占めて、M6のボルトナットを付きで、BD-1系ユーザー相手に税込み¥500で売り出してしまうぞ!(ただし、エラストマ別売り)。

それもこれも、先人たちのナイスなアイデアのおかげです。本当にありがたい。

#05/12/3 写真をアップし直しました。
#06/03/27 黒い「つまみ」は、『ノブスター』という商品名だそうです。通りすがりさんに教えて頂きました。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2005-12-02 23:30 | シートポストキャップ
<< 冬はすぐそこなのだ パンク修理キット収納術 >>