どんぐり山
今日は、楽しみにしていたテニスの日。新婚時代は、ママとよく行ったもんですが、もうそれは○年前の話。ゆうちゃんが生まれ、やっちが生まれ、お家を建てて。。。などなどやっているうちに、月日は流れ、なのだがコートに立つのは、実に7年ぶり!昨夜から、そわそわ落ち着かなくて、グリップテープを巻きなおしながら、「ママ、新しいラケットを買ったほうがいーんちゃう?」という話に。今朝、速攻でママのラケットを新調してきました。
さて、7年ぶりのテニスコートですが、体は覚えてるもんですね~。一応、ママとのラリーは形になってたかな。ま、そんなに上手でもないので、微妙なコンディションの違いなど、元々あるはずもないし。あ、でも、ひとつだけ、7年のブランクを感じさせるものがありました。ボールですよボール。7年間、物置きで眠っていたボールは、さすがにヘタレですね~。開封したてのボールと打ち比べて、すぐにその違いが分かりました。しかし、ボールの交換時期って、未だによく分かってないけど。

d0024111_22482532.jpg夕方は、パンパンに張った筋肉たちを休めるため、家族でのんびりお散歩タイム。「へぇ、こんな近くに、こんな立派な雑木林があったんだ」と身近な大発見。宅地と林が金網で仕切られているせいで、物騒な森にしか見えていなかったのですが、改めてよく見てみると、クヌギやナラなどのどんぐりがいっぱい落ちてました。「パパ、どんぐり拾ってきてよ!」という子供の声に背中を押され、金網を乗り越え、ひとり山の中へ。ところで、写真のでっかい葉っぱは、なんの木の葉っぱなんでしょ?
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2005-11-12 18:30 | ファミリー
<< スパークリング 加悦SL広場 >>