ラウンドアバウトポタ
ヨーロッパのサイクルロードレース中継などでは当たり前のように登場する「ラウンドアバウト」。いわゆる円形の交差点ですが、先日9月1日の改正道路交通法の施行により、日本にも正式にお目見えしたんだとか。
d0024111_5253017.jpg
今回、正式に「環状交差点(ラウンドアバウト)」に指定されたのは、全国7都府県のたったの15カ所。その中で大阪府は1カ所で、それが堺市の日置荘西町にあるってことで、ちょっとポタってきました。南海高野線の初芝駅から数100mのところにあります。
d0024111_528673.jpg
う~む、ヨーロッパのイメージとはほど遠い・・・。でも、青い丸形の規制標識(冒頭の写真)は、正しくここがラウンドアバウトであることの証だそうです。
しかし、いわゆる普通の「ロータリー」と何が違うんでしょうね。ロータリーも珍しいっちゃ珍しいけど、その中でもなぜこれだけが大阪府下唯一の「ラウンドアバウト」なんでしょうね。正直なところよく分かりません。一説には『優先』の考え方が違う、とかいうネット情報もありますが、ホンマかいな!?

そんな疑問は横に置いておいて、せっかくなんで、今回惜しくも(?)「ラウンドアバウト」に指定されなかった他の「ロータリー」もポタってみました(「ロータリー」を勝手に格下扱いしてる・・・)。実は、堺市のこの辺り、妙にロータリーが密集してたりします。
先ほどのラウンドアバウトから数100mのところにあるロータリー。「ロータリーあり」の警戒標識が見えます。
d0024111_5515856.jpg
お隣の白鷺駅前のロータリー。
d0024111_5595164.jpg
このロータリーを270度回って、進んだところにあるもうひとつのロータリー。
d0024111_611978.jpg
ホントはその先にももうひとつロータリーがあり、ここはロータリー3連星になってます。
d0024111_6152956.jpg
最後は、南海高野線北野田駅から数100mのところにあるロータリー。誰が呼んだか「大美野噴水ロータリー」の名の通り、中央には噴水があります。今回まわった中では一番大きくて、雰囲気もヨーロッパっぽい。しかし、「ロータリーあり」の標識さえ見あたりませんでした。

いずれにしても、自転車で走るのはちょっと注意が必要ですね。車の方は自分のことで精一杯って感じだし。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2014-09-07 06:33 | ポタリング
<< いろいろ買い替え スタバは無いけどスナバはある >>