格安SIM、その次へ
まだ続くんかい、この話(笑)。
世の中、ここのところ、格安SIMのニュースが絶えません。次から次へと新しいサービスが登場してきて、目移りしてしまいます。もはやMVNO事業者にとって、相手はキャリアだけでなく、MVNO事業者どうしの競争も激化している様相です。あるメーカーからは、1GBならぬ1.01GB/月という商品が打ち出されたりもしています。10MBの差って・・・。
こうなってくると、「もう少し待てば・・・」的な欲も出てきますが、auのスマホから足を洗うのが優先課題なので、のんびりしているわけにはいきませぬ。

というわけで、2台目に着手。この2台目は、ままっち用。
端末は、日本橋やら大阪駅周辺などを探し回ったあげく、結局、近所のリサイクルショップで見つけた「Garaxy SⅢα SC-03E」。ぶっちゃけ、これ以上にはないくらいの掘り出し物でした。白ロム探しは、ちょっとバクチっぽいところもあったりして、意外に楽しいです。やっぱりクワッドコアはいいですね。家のどのPCよりも早いです。
SIMは、「BIGLOBE LTE-3G エントリープラン」。1台目の「楽天BB LTE エントリプラスプラン」とは、通信容量もお値段も同じ1GB/月(900円)です。楽天と違い、初期費用3000円がかかりますが、無料でWi-Fiスポットを利用できるところにちょっと期待しています。
d0024111_1555514.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2014-04-27 15:10 | ファミリー
<< 赤い!赤いっすよ、ラピートが! あっち側とこっち側 >>