2005年の新酒です
d0024111_225969.jpg久々に焼酎ネタです。別にここんとこ買ってなかったわけでも、呑んでなかったわけでもないんですが、久しぶりに珍しい焼酎が手に入ったので、ここに書き記しておきます。
まずは、右側。「さつまげんち」といって、げんち芋という種類の芋で作ったという焼酎。。。でした。でした?実は、2週間くらい前に空っぽになりました。え、味ですか?よく覚えてません。嫌いな味ではなかったので、芋の香りのする濃厚な焼酎だったのでしょう。んーいいかげん。
続いて、左側「天無双」です。店頭の触れ込みで「『もぐら』がお好きな方は是非!」と書いてあったので、「ハイハイ!『もぐら』大好きなんで是非!」とばかりに買ってしまいました。実は、「もぐら」と「天無双」は同じ蔵元だったんですね。まだ、未開封なので味は分かりませんが、楽しみです。
最後に、中央「伝兵衛新焼酎」です。「へぇ~、焼酎にも新酒の季節があるんだ~」と感心しながら買ったものです。こちら、全国に3000本しか出荷されていないそうです。で、お味のほうですが、スッキリとか、まろやかとかってのとは、全く反対側にある味でした。芋のえぐみさえ感じる雑味感と、ひのきのような独特の香り。同じ蔵元の「伝」と比べると、正に荒々しいという印象です。たぶん、これが新酒の味なんでしょう。これはこれでかなり好きです。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2005-10-23 23:30 | お酒
<< 加悦SL広場 ツェッペリンNT号 >>