吉と出るか凶と出るか
子供たちの進学準備で、なんやかんやと忙しい日々を送ってました。制服に靴、カバン、教科書、定期券、電子辞書、コンタクトレンズにiphone5s…ん?どさくさに紛れて余計なモン買ってないか!?
そういうわけでauショップをウロウロしていたら、なんだか自分も機種変したくなってしまいました。なのだが今使っているスマホは、3年以上前に手に入れたIS03。いい加減くたびれてきたし、いま買い換えれば、LTEになるし、キャンペーン中だし、「月々のお支払額はほとんど変わりませんよ~」の言葉につられ…気持ちがぐーっと傾いてしまいました。傾いて傾いて、考えに考え抜いた挙句、ついに決断しました。

  スマホを持つのをやめよう…。

ぎゃははは、考え過ぎて、反対側の結論に達してしもた。


まあ正確には、auのスマホをやめようかと。やっぱり、スマホを維持するために、月々5,000円の出費は大きい…。たまの出張や外出を除けば、普段、外で使ってるのはちょっとしたメールとLINEくらいとなると、割りが合いません。しかも、仮にいま買い換えて月々の支払いが変わらなかったとしても、各種の割引の時限タイマーが切れる2年後には、月々6,000円になってしまうなんて、ありえない・・・・。

で、auのスマホの代役になるべく、現在、試運用中のものがコレ↓。
d0024111_1494873.jpg
端末は、日本橋の中古ショップを探し回って、1諭吉という破格値でゲットしました。docomoのLTE機で2年前のモデル「ARROWS X LTE F-05D」です。しかも、新品未使用。ただ、この機種、不具合の多さで悪名が高く、かなりの冒険してます。今のところは問題ないですけど・・・。
この端末に、格安SIMの「楽天ブロードバンド LTE」を組み合わせました。つまり、MVNOデビューしたというわけです。これで、スマホの維持費は、
なんと月々900円!

さあ、これが吉と出るか凶と出るか。追々、レポートしていきたいと思います。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2014-04-06 14:44 | ファミリー
<< 格安SIMという選択 土丸・雨山城跡講演会 >>