文化的景観フォーラム
先週に続き今週も日根荘関係。
今回は、大阪府立弥生文化博物館に開催された「文化的景観パネル展フォーラムふるさとの景観を受け継ぐ」に参加してきました。先週と同じく主催は泉佐野市。泉佐野市、気合いが入ってますねー。
d0024111_19161456.jpg
泉佐野市と京都は宇治市の自治体目線の重要文化的景観に関するお話と、先週もお話いただいた京都大学の先生のお話の3本構成。泉佐野市も宇治市も重要文化的景観に選定された自治体という点では共通していますが、元々史跡にも恵まれている宇治市にとっての重要文化的景観の選定はちょっと戦略的で非常に興味深かったです。地域の広い範囲に文化財の網をかけることで、地域住民の街づくりへの興味を惹きつつ、自治体側も組織を超えた横断的な動きを活性化する狙いがあるようです。ある意味、街づくりのためのツールです。日根荘に関しては、まだ戦略的な部分が見えてないのか、決まってないのか、これからだなという感じです。
d0024111_19163534.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2014-03-03 20:12 | 日根荘
<< デジカメの定額修理って 日根荘を語る >>