上町台地ポタ
熊野街道を通って、空堀(からほり)商店街までやってきました。
ここからは趣向を変えて、上町(うえまち)台地をぶらぶらとポタリングすることにしました。
梅田や心斎橋を見ていると、大阪の市街地って平坦なイメージがありますが、この上町台地には不思議なくらいにたくさんの変化に富んだ坂道や階段があります。南北に長い台地で、北は大阪城から始まり、難波宮、四天王寺、南は住吉大社という具合です。実はここまで走ってきた熊野街道も上町台地の上を通っています。大阪の歴史に深く関わりのある台地なのです。

まずは空掘商店街。このアーケードも台地に向かって登って行く感じです。なかなか活気があって楽しい商店街です。
d0024111_1853312.jpg
商店街を外れると、下町感たっぷり。ギャラリーやカフェなど若者向けのお店が点々としていて、こちらも静かな活気を感じます。
d0024111_18524970.jpg
商店街から南に伸びる路地。下り坂になっているのは、たぶんここにかつての堀(空掘)があったからでしょう。
d0024111_18534194.jpg
これも商店街から南の景色。やっぱり下り坂になってます。
d0024111_18535015.jpg
長堀通りから台地に登る階段です。長堀通りはかつて市電を通すために台地を開削して作られたそうなので、市電に乗るために人々がこの階段を行き来していたのでしょう。
d0024111_18523845.jpg
名前が付いている坂がありました。「天王寺七坂」と呼ばれる7つの坂の中のひとつ「愛染坂」です。
d0024111_185383.jpg
これも天王寺七坂のひとつ「清水坂」です。石垣が立派ですねー。この辺りは、寺町になっており、坂を登るととんでもない数のお寺さんが並んでいます。話によると寺の密集度では日本一なんだとか。
d0024111_18531890.jpg

駆け足で廻ってみましたが、まだまだ奥が深そう~。また来ようっと。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2014-01-18 19:23 | ポタリング
<< 高津原橋 熊野街道ポタ >>