やまなみハイウェイを走る(その2)
別府港のほど近く、ここがやまなみハイウェイの入口だそうです。進行方向前方では、すでに登り坂が始まっています。うぅ~。
d0024111_2016365.jpg
別府から城島高原までは、だらだらとした登り。高原まで登ったところで、道はほぼフラットになりました。正面に見えるは由布岳です。
d0024111_20162866.jpg
狭霧台から湯布院までは見晴らしのよい超~快適なダウンヒルです。ツールドフランスとかに出てきそうな景色にうっとりです。
d0024111_20164291.jpg
狭霧台から湯布院の町を見下ろすとこんな感じです。でも、湯布院まで降りてみると、町の中は観光客で大混雑でした。ということで湯布院はパス。
d0024111_2023299.jpg
湯布院を出てからは細かいアップダウンを繰り返しながら、徐々に高度をあげていきます。交通量も多いので、結構ストレスが溜まる走りでした。
そしてようやく飯田高原に到着です。ドーンとひらけた景色の中を走るのは、ホンマに気持ちいい~!
d0024111_20165786.jpg
この日の宿泊地、長者原に到着しました。別府からは約60km、5時間でした。正面はくじゅうの山々。昔は何度か登りましたが、何度見ても雄雄しいですねー。
d0024111_20171110.jpg

さあ、明日は今コース最高峰の牧ノ戸峠にチャレンジです。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2013-04-30 20:57 | オン・ザ・ロード
<< やまなみハイウェイを走る(その3) やまなみハイウェイを走る(その1) >>