紀州街道を通って難波まで
今日の大阪の最高気温は17℃だったとか。確かに暖かい一日でした。
朝からずいぶんと暖かいとは思っていたのですが、お昼近くになってさらに気温が上がりはじめたので、「これはポタらねば」と思い、FRETTA-Tでポタに出掛けてきました。

最初の行き先は、岸和田のつけ麺屋さん『黒椿屋』。最近、ここのつけ麺にハマってます。
d0024111_21321748.jpg
魚の出汁が効いた濃い醤油味のスープは、好みの味です。時々、思い出したように食べたくなります。

岸和田を後にして、紀州街道を北上します。ちょっと真剣に走ると、汗ばむくらいに暖かいです。なので、ホンマにゆっくり、のんびりとペダルを回します。ロードではなく、久々のFRETTA-Tでのポタは、逆に新鮮味があります。これはこれで楽しい。
堺あたりで、紀州街道からちょっとはずれて、古い町並みへ。
d0024111_2281361.jpg
d0024111_2282572.jpg
再び紀州街道に戻り、さらに北上して、『すみよっさん』に無事に到着。
d0024111_22163898.jpg


で、さらに北上。途中、西成を通り抜け、気付くと日本橋に。来るたびに怪しい街になっていきますなぁ、ここは。ボードゲームのお店なんぞを覗いて、最後は南海難波駅に到着。今日は、ここがゴール。特急ラピートβで輪行して帰途に就きました。FRETTA-Tでのポタも、たまにはいいもんです。
d0024111_955814.jpg

[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2013-02-02 22:31 | ポタリング
<< 国際マラソンの裏と表をポタる ドミニオン、始めました >>