贅沢な時間
久しぶりに「やっち(長男、小5)」と釣りに行ってきました。
去年のこのシーズンは、毎週のようにやっちを釣りに連れ出していたのですが、今シーズンはこれが2回目。釣れない釣りが続いたんで、ちょっと飽きちゃったのかな・・・。

早朝4時。近くの波止場で釣りスタート。この前、やっちの竿のガイドが折れちゃったので、今回からはおニューです。前の竿は、子供用にとおじいちゃんに買ってもらったもので、長さ1.8mと短くて投げ釣りなんかには使いやすかったのですが、サビキ釣りをやるには逆に糸を巻いたり出したり、忙しそうでした。なので、今回サビキ用に倍の長さの3.6mの竿を買ってあげました。カーボン製とはいえ、2000円ちょいとリーズナブル。リールはALIVIOを使いまわし。

空が白み始めた頃、やっちのおニューの竿に、最初のアタリが・・・。
「イワシが2匹もかかったーーっ!」と歓喜の声。と同時に興奮しすぎて、竿立の三脚を海に『ポチャ~ン』。
軽~くパニックになりながら、なんとか三脚も釣り上げて、そこからは、やっちの竿にはイワシの大進撃。
対するパパの方はというと、「パパはアジを狙ってるから・・・」と苦しい言い訳・・・。とかなんとか言ってるうちに、ホントに自分の竿にはアジの大進撃が続きました。やっちはイワシ、パパはアジを次々と釣り上げる忙しい時間が続きました。
結果、イワシは12cmを頭に合計58匹、アジは17cmを頭に20匹でした。
d0024111_1938624.jpg
午後はコイツでまったりと焼酎を呑む・・・。
d0024111_1939127.jpg
釣りって、釣れればもちろん楽しいもんですが、たとえ釣れなくてもぼけーっと待っている時間がかなり「非日常感」があって、時間に追われる日々に比べると、すご~く贅沢な時間だなぁと思う今日この頃です。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-09-17 19:47 | フィッシング
<< 電子レンジでゆで卵!? ちきりアイランドポタ >>