瀬戸内自転車ふたり旅(後編)
自転車ふたり旅の2日目。
この日をひと言でいうと。。。

『雨のバカやろー!』

なんてことは口に出しませんが、とにかく朝起きたら外は雨、雨、雨・・・。ま、前日の天気予報の通りだったし、ふたりとも大人なので、雨だからといって騒ぎたてることもなく、淡々と出発の準備をします。
この日は伯方島から大島の亀老山のふもとまでバス輪行、そこから来島海峡大橋をポタります。で、これがこの日のポタスタイル。持ってきたポンチョに、伯方島のホームセンターでゲットした樹脂製サンダル。
d0024111_11174395.jpg
さ、やってきました。来島海峡大橋です。どこまでが空で、どこまでが海なんでしょう。対岸が遥か彼方に思えます。
d0024111_11272757.jpg
今治からは船を乗り継いで、出発地尾道を目指します。弓削島の船着場にて。立派なバイクハンガーですが、この時ばかりは、物干し竿代わり。
d0024111_11305553.jpg
この船で弓削島から尾道まで戻ります。
d0024111_11312267.jpg
尾道に到着。行列のできる店「朱華園」に行列がなかったので、迷わず入店。すっかり冷え切った体に、尾道ラーメンは最高。スープが体中に染み込む~。
d0024111_11322275.jpg
そして、この旅の締めは、これ。尾道駅の北側に下町風情たっぷりの銭湯を発見しました。
d0024111_11341838.jpg


あいにくの天気にちょっと残念感もありましたが、逆にテンション上がりまくりで、いい思い出になりました。路線バスや船、タクシーなどを利用したことで、しまなみポタの幅も広がったし、また行こう~っと。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-05-06 12:00 | ポタリング
<< 和歌山で薩摩ラーメン!? 瀬戸内自転車ふたり旅(前編) >>