古墳とパン屋を訪ねるポタ
このところずっと週末は雨が続いていましたが、久しぶりにスカッと晴れました。
しかし、なんなんでしょ、この強風は!? 話によると、春一番相当らしいですが。
なんとなく南に向かって、走ってきました。
d0024111_21182954.jpg
宇度墓(うどはか)古墳です。以前、地図上で見つけて気になっていた前方後円墳。南海本線淡輪(たんのわ)駅の目の前というロケーションがまた面白いです。実際に見てみると、濠もしっかり残っていて、思っていたより立派でした。駅のホームからの眺めもきっと格別かと・・・。それにしても、こんな田舎で『宮内庁』の文字をあちこちに見るのは、妙な感じです。
d0024111_21192571.jpg
そしておなじみ、みさき公園裏の海岸ルート。天気がよければ、こんなに青い海なんですね~。海岸に下りてワカメを採る方々の姿がちらほら。今日は、風も強いので、白波がいい演出ですね。
d0024111_21274421.jpg
尾崎付近、孝子越街道の少し外れに、パン屋さんを発見しました。『baker's u-be(ウーベ)』さんです。住宅街の一角にあるパン屋さんで、ちょっと隠れ家的。イートインもOKだそうです。自家製酵母のパンは、歯ごたえしっかりで、ちょっと特徴的でした。
d0024111_21362854.jpg


風さえなければ、最高のポタ日和だったんですが・・・。でも、花粉たっぷりで春を実感した一日でした。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2012-03-25 21:47 | オン・ザ・ロード
<< DAHON metro 密かに... またまたルイガノ >>