雄ノ山峠を越えてビッグホエールへ
今日は和歌山まで走ってきました。雄ノ山峠を越えて、孝子峠で帰ってくるルートで、80kmくらいです。天気もいいし、風もなく暖かだし、今度こそ春が来たと信じたいですな。ところで、最近少し脚力がついたのか、気付いたら雄ノ山峠はインナーを使わずに登れてました。ちょっと嬉しい~。

で、たどり着いたのは和歌山市内にある『和歌山ビッグホエール』。
d0024111_17394191.jpg
外観は確かに『くじら』に見えなくもない・・・です。いわゆるスポーツやコンサートのための多目的ホールですね。

で、今日、ここで何が催されるのかというと・・・福山雅治のコンサートです。
いや、別にこれからコンサートを見るってわけではありません。単に、雰囲気を味わいに来ただけ。えっと、実は先週、なのだは大阪城ホールで福山のコンサート、すでに見てきたんです。義妹が、「見に行けば?」とチケットをプレゼントしてくれたので。ま、そう簡単に手に入るもんでもないと思うので、謹んで拝見させて頂いたわけですが・・・。で、福山のコンサートは初めてでしたが、素直に楽しかったです。でも、「あれが同い年か・・・」と思うと、ため息出ますねー。ま、なのだにできることは、せいぜい走り続けることくらいか!?
d0024111_17411997.jpg
ちなみに、ままっちは先週の大阪城ホールに続き、今日、この和歌山も見に行くんですよ・・・。まー、この人にもため息が出ますな。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2011-03-05 18:08 | オン・ザ・ロード
<< バスケットハンドル 「春はもうすぐそこ」とかゆーて... >>