春の海を求めて加太港へ
今日は春を思わせるようないいお天気。
気温はやや低いものの、風がなくて、日が差すとポカポカと温かく感じます。

つい2日前は、朝起きたら突然の積雪で、「どうやって会社に行こう???」なんてバタバタしていたというのに・・・・。結局、その朝は、久々にMTBを引っ張り出したりなんかして、どうにかこうにか会社にたどり着きました。まあ、それはそれで、アドベンチャーでおもしろかったのですが。

で、その雪もすっかり姿を消し、ちょっと春めいてきたので、今日は海を目指すことにしました。
目指したのは、和歌山の加太港。
海岸沿いを南へ南へと向かうルートは、アップダウンもあまりなく、距離も片道40kmと丁度いい感じです。
途中、上空では、トンビが「ぴーひょろひょろ」と鳴いていたりして、なんかホントに春がそこまで来ている感じでした。
d0024111_0125799.jpg
d0024111_21594548.jpg
でも・・・なんとなくすでに花粉の気配・・・。ずっと、グスグスゆうてました。やっぱり、春はもうすぐそこまで来ているのは間違いない。グスんっ。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2011-02-13 19:12 | オン・ザ・ロード
<< 「春はもうすぐそこ」とかゆーて... 久しぶりに鍋谷峠 >>