和倉温泉と金沢へ(前編)
春休みもGWも、家族にはなんの奉仕もしてあげられなかったので、思い切って1泊2日の家族旅行を断行しました。自分自身が最近、温泉に飢えていることもあって、今回の目的地は石川県の『和倉温泉』です。うちからだと、車で5時間の久しぶりの遠出です。もちろん、自転車4台も一緒に(笑)。
d0024111_20351898.jpg
石川県に入り、最初に訪れたのが「大野町」。ここは醤油の産地なんだそうで。ひっそりと落ち着いた町並みは癒されますな~。で、生まれて初めて、醤油のテイスティングを体験しました。
d0024111_2035507.jpg
たかが醤油、されど醤油です。味の違いはもちろんですが、余韻の残り方にそれぞれの個性が出てます。おばちゃんのテンポのいい口上に乗せられ、なんやらかんやらで7本もの商品を購入しました。
d0024111_20363515.jpg
もちろん、醤油ソフトを外しちゃいけません。
d0024111_20374234.jpg
続いては「千里浜さぎさドライブウェイ」。がははは、おもしろすぎる。歩道も車道もセンターラインもないところを秩序を持って走るってのはなかなか味わえない感覚です。周りのドライバーを信用するしかないですから。自転車は汚れると面倒なので登場させず。がまん、がまん。
d0024111_203825.jpg
和倉温泉に到着後、やっちと二人で町中を軽~くポタリング。和倉温泉には、町中散策のアイテムとして、七福神の石像を巡るお散歩コースが用意されています。コースといっても地図があるわけではなく、道路のところどころに「どの神様がどっちの方向にいるか」が、ピクトグラムと矢印で示されているというシンプルなもの。
d0024111_20382038.jpg
見事にやっちのツボにはまっとるがな。やっちの判断にすべてを委ね、町中をあっちに行ったりこっちに行ったり・・・。

夕方は海に沈みゆく夕日を眺めながらの温泉と、そして海の幸。さらには夜更けまでトランプ。順番が来るたびに子供に叩き起こされながらの辛いトランプでした。ままっちも叩き起こされとるがな。

明日は、金沢市街を走ります。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-06-14 20:40 | ファミリー
<< 和倉温泉と金沢へ(後編) 住吉さんポタ >>