春は、あけぼの。
d0024111_3313236.jpg
春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて紫だちたる雲の細くたなびきたる。

なるほど、清少納言は、この山から昇る朝日を見て、枕草子を書いたに違いない・・・。
冗談はさておき、このところ、仕事場に向かう途中で夜明けがやってきて、枯れ木のようなブドウ畑の向こうに、ヴァントゥー山(Mont-Ventoux)から昇る朝日を拝むことができます。
ホントに拝んでたりして。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-04-15 03:33 | フランス生活
<< またまたシャトーヌフ ピーマンの肉詰め! >>