サン・レミ・ド・プロバンスポタ
祝日の今日、例のMTB風MTBで、『サン・レミ・ド・プロバンス(Saint-Rémy-de-Provence)』まで、ポタって来ました。小さな街ですが、プロバンスの観光地のひとつで、細く入り組んだ旧市街にたくさんのお店が立ち並ぶ、活気のある街です。前回の出張では、訪れる機会がなかったので、今回こそは・・・と企んでいた街のひとつです。なのだが寝泊りする街からだと、たったの20km。ポタには、まあちょうどいい距離です。
d0024111_2303120.jpg
途中、こんなのどかな風景もあったりして、ポタ気分満点です。
d0024111_2333063.jpg
ただ、誤解のないように言っておきますが、自転車天国といっても、こういう田舎の国道では、路側帯を走っているわけで、すぐ横を車がビュンビュンと追い越して行きます。その辺は、日本と一緒です。やっぱり、左から追い越されるのは怖いです。
で、1時間くらいで、目的地のサン・レミ・ド・プロバンスに到着。噂どおりちっこい街ですが、観光客が多いなー。
d0024111_2365473.jpg
街中は、こんな感じ。楽しそうなお店がいっぱい。
d0024111_2412132.jpg
これは、プロバンスプリントのお店。もし、ここにままっちがおったら、店から1時間くらい出てこないでしょう。
d0024111_2431619.jpg
この街のもうひとつの目玉は、これ。ノストラダムスの泉です。少し離れたところに、ノストラダムスが生まれた家っちゅうのもありました。ごく普通の家です。
d0024111_245220.jpg
街の外れにある凱旋門。ローマ時代の遺跡だそうで、こういうものが残っていることが凄いですね。レリーフはかなりエグイものでしたが・・・。
d0024111_2475469.jpg


この後、もうひとつ、行ってみたかった街まで足を延ばしました。そのレポはまた後日。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2010-04-06 02:50 | フランスポタ
<< レ・ボー・ド・プロバンスポタ フランスの春をポタる >>