鈴鹿が終われば・・・
先日、線香花火を見つめながら、
 「あ~、夏も終わりやね~」
と格好いいこと言ったつもりが、すかさずママっちから
 「鈴鹿が終わるまで夏は終わらないんでしょ」
と鋭いツッコミ。
なるほどね。

--------

d0024111_1335249.jpg
というわけで、第26回シマノ鈴鹿ロードに行ってきました。
この夏休み、最初で最後の家族サービス。ま、どっちからどっちへのサービスかは、激しく怪しいですが(笑)

今回で3回目。
ホントはエントリーの募集期間中、仏国出張中だったので、「今年の参戦はやめとこか」と思っていたのですが、子供たちからの「今年はレースに出たい!」との強い要望で風向きが変わり、急遽、昨年のメンバーに声をかけ、自分らもエンデューロに参戦することになりました。

で、エンデューロの結果はというと、やっぱり昨年と同じ周回数でした。プラス1周の壁はなかなか高いです。子供たちの方は、なんとか無事に完走。順位を争うような位置には、もちろん絡んでいませんが、レースに出たということが、夏休みのいい思い出になったようです。ただ、あとで「来年は?」と聞いてみたら、

 「観てるだけでいい」

だそうです。ま、「行きたくない」と言われるよりはいっか。

d0024111_1344966.jpg
今年も、またコースサイドにテントを張って、レースの合間はの~んびりとレース観戦してました。サンドイッチなど作りながら、ほとんどピクニック気分です。時々、仮装したライダーが通り過ぎたりして、子供たちもレース観戦を結構楽しんでました。

--------

ということで、鈴鹿も無事に終わって、なのだ家の夏も終わりました。
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2009-09-02 00:50 | ポタリング
<< 鍋谷峠を越えて葛城山で帰ってくる 566 with 105 >>