566 with 105
d0024111_0173027.jpg
ついに!と言うか、やっと!と言うか・・・ロード欲しい病に最もよく効く薬が処方されました。(笑)

仏国に旅立つ直前、とあるショップで目を付けていたバイク。仏国から帰ってきて店頭に残っていたら、「いっしょに走ろうな!」とかなんとか約束したかは覚えてませんが、帰国した当日、時差ボケを引きずってショップへと出向き、無事に再会を果たしました。まるで、ハチ公のようなやつです。で、約束通り、その場で購入。
見ての通り、LOOK566(2009model)にShimano105で組んであります。

なのだにとっては、これが初めてのロードバイク。今まで、ランドナー、MTB、MTB、Birdyと乗り継いできて、いつかはロード・・・と思っていましたが、ようやくその夢が叶いました。

日曜日、早速、日の出とともにポタへ。走ること、曲がること、止まること、登ること、下ること、すべてにおいて、これはまったく別次元の乗り物です。どちらかというと、あまりにも自然すぎて、まるで身体の一部のようです。
登ることに関しては、ホイールの慣性力があるおかげで、ゆっくりでもふらつかずに走り続けられる点はとても強く印象に残りました。これからのポタが楽しみです。
漕ぎ出しに関して言えば・・・・クリートと格闘しているため、インプレなど全くなし。
この日は、シートポストがストンと落ちるトラブルに見舞われ、3kmほどダンシング状態の洗礼を浴びました。途中で出会ったMTB乗りの方に工具を借りて助けてもらう始末。丸腰でポタに出るほどビギナーではないはずですが・・・不覚です。

ま、これから自分なりの乗り方を考えていくつもりです。
とりあえず、今週末の鈴鹿は・・・FRETTA-Tで参戦します!
[PR]
by なのだ | by hi-nanoda | 2009-08-24 23:30 | 自転車グッズ
<< 鈴鹿が終われば・・・ ただいま。いってらっしゃい。 >>